2018-07

大丈夫かね~ (^_^)

東前頭二枚目の「勢関」(31歳)と比嘉真美子(24歳)=女子プロゴルファーが結婚するんだって(^^)v
大丈夫かね~! 相撲取りはでかい(^_^)

20180627-00000506-sanspo-000-4-view.jpg


台風も来てないのにこの大雨(>_<) どうなってんの❓

7月8日、高知県、愛知県に大雨特別警報が出されました。岐阜県でも昨日出された大雨特別警報を継続です。九州もまだまだ安心出来ないようです。

0501_4a.gif

地球が暴れ出したのかな❓ (>_<)

九州、中国、四国、近畿地方で物凄い大雨です。被害が大きくなっています。 河川の氾濫や土砂崩れで亡くなった人が多数出ています。54人が死亡で安否不明が65人というニュースがあります(6月8日)(-"-) 。 別に台風が来たわけでもないのに、こんな大雨になるなんて今まで聞いたことがありません。

毎年、夏から秋にかけて次々と台風が日本を襲います。上陸するとかしないとか、日本をはずれて良かったとか、一喜一憂することになりますが、とんでもなく大きな台風が日本を襲うなんてことにならなければいいですけど・・・地球が荒れ狂う時代になっている様な気がしてなりません。

我々が知っている地球の姿なんてほんの一瞬です。恐竜の時代からこの地球でどんな気象が繰り返されてきたのか❓
何しろ、エベレストの頂上からアンモナイト=海の生物の化石が出てきたと言いますから地球が活動期に入れば日本が海の底なんてことも絶対無いなんて断言できません。

我々人類は、ここ何百年とおとなしい地球上で生きてきました。でもそれはほんの一瞬にすぎません。荒れ狂う地球の時代もあったのです。 地球がそんな活動期になったら人類はどうしようもありません。

私は77歳、そんな経験をしないうちにお迎えがくるでしょうけど孫達の時代はどうなるか?考えてもどうしようもありませんが(-"-)


早過ぎた梅雨明け宣言

まだ梅雨は空けていないんじゃないの?
毎日、天気が悪いね~
梅雨明け宣言は間違いだった❓

大雨だ、台風だというところは大変でしょうけど関東は涼しくて良いです(^_^)
昨日は早朝ゴルフだったけど涼しくて良かったです! 天気が悪いのでキャンセルが多くてゴルフ場はガラガラで貸し切り状態でした。少し降られたけど夏の雨は涼しくて快適でした(^^♪

77歳の夏が過ぎていきますけどあんまり良いニュースはありませんね 日本はおかしくなっている❓そんな気がする今日このごろ。こんな気持ちになったのは初めてです。 株価の暴落も憂鬱です(-"-) 秋になれば反転攻勢に転じる?ことを願うばかりです。

「レガシー」という言葉の意味!

オリンピック施設の見直し論議の時、小池都知事はよく「レガシー」という言葉を使っていました。ちなみにスバルの車は「レガシィ」と表記されますが意味は同じです。

「レガシー」の意味は「遺産」です。
「遺産」とは「死後に残した財産」 「前代の人が残した業績」 という意味になります。スバルのレガシイは、遺産となる車になるよう願いを込めて付けられた名前ということです。

他にも レガシーコスト(負の遺産)、レガシーシステム(時代遅れのコンピューターシステム・前代のシステム)、といった言葉があります。

「レガシー」は遺産という意味であるということががわかっていれば難しくはない言葉です。、

「八方塞がり拉致問題」

安倍首相は北朝鮮への強い姿勢をかざして首相になりました。拉致被害者家族も大きな望みを抱いたでしょう。でも安倍外交はこの5年間で拉致問題の解決に向けて一歩も進むことができなかったというのが現実です(>_<) 生きているのか?北朝鮮がいう様に死んでしまったのか❓ それさえも確認できなかった安倍外交の5年間。それが現実なのです。 トランプさんに一肌脱いでくれと頼んだ時点で八方塞がりを露呈してしまった感じです。

2002年の初の日朝首脳会談への交渉を担った田中均・元外務審議官が講演で発言しています。田中均氏は

『平壌に日本政府の連絡事務所を作ること』を提案しています。そしてそこで 『北朝鮮に日本との合同調査団を作り協力するよう求めるべきだ』と主張しています。

『北朝鮮と米韓中の対話が動くなかで日本外交も「圧力一辺倒から局面を変える最大の好機」だと主張。朝鮮半島問題で日本の戦略をきちんと示さないと米中から馬鹿にされるだろうと苦言を重ねています。』

その都度、金をふんだくられる日本

そのくせ米・朝・韓の話し合いには加えてもらえず非核化の費用は日本が出せとはトランプは日本の安倍首相を手玉にとって日本を金庫代わりに使うらしい(>_<) 非核化の費用は10年で216兆円以上かかるという。その半分の108兆円即ち毎年10.8兆円という金を日本に要求してくるらしい。日本の国家予算は約98兆円、その一割だ。日本には知恵者はいないのか❓


IMG_20180703_142333.jpg

抗生物質が効かないスーパー淋病の恐怖

どんな薬も効かない性病に感染したイギリス人が見つかったんだって。 東南アジアに遊びに行って罹患したと言われており東南アジアで「スーパー淋病が蔓延している」のかもしれません。 どんな薬も効かない性病なんかにかかったら大変ですよ(-"-)

そのスーパー淋病が日本に持ち込まれるのも時間の問題だという。「日本に来た外国人が風俗店に直行するのは珍しくない」とタクシーの運転手が言っています(-"-) 数か月前に「日本で梅毒が急増している」というニュースがあったけど、今度は薬の効かない淋病が持ち込まれるかもしれないというから風俗の業界も大変だ(>_<) おちおち風俗店などで遊んでいられないよ(-"-) 若者達や好き者のおじさん達。近藤さん大丈夫かな~❓ 抗生物質が効かないスーパー淋病だって(>_<)

勝ち上がることにそんなにガツガツしなくても❓

「堂々と勝つ」、「堂々と敗ける」・・・どっちに転んでもそれで良いではないか! こざかしい策を考えて勝ち残ってもうれしくとも何ともないと私は思うけど

「勝たなければ」・・・西野監督には心に余裕がなかったのかな~? 博打みたいなことをして勝ったからって名将などと持ち上げる気持ちにはなりません(>_<)

今回の事で思ったね。スポーツはどこかで敗退するのだから堂々と敗ければよい。これで甲子園に我が母校が出て来ても余裕の気持ちで観戦できるな~! 「どこかで負けるのだから堂々と敗けよ」

正々堂々とは言えない日本チームだった(-"-)

2018年FIFAワールドカップ

もちろん選手達には責任はない。西野監督が決めたこと。このまま点を取られなければフェアープレーポイントでセネガルに勝てると言う情報を得た西野監督は1点差の負けを確定するために日本人選手の間でボールを転がし合って攻めるのを放棄して時間が過ぎるのを待ちました。当然スタジアムは大ブーイングの嵐です。

日本人選手達が攻めるのを放棄してお互いに球転がしをしている間、私はハラハラしていました。まだセネガルとコロンビアは試合続行中でしたからセネガルが仮に1点でも入れたら日本は脱落する。そうなったら「日本は大いなる笑い者になってしまうだろう」と考えながら時間が過ぎるのを待ちました。

幸いにして、西野監督の目論見通り、日本はポーランドに1点差の負けで済みました。セネガルも敗れて日本と同点になったけどイエローカードが少ない日本が決勝進出を決めました。 でもね~? 私はすっきりしなかったです(-"-) 最後まで堂々と戦って決勝進出を決めて欲しかったです。 試合後の監督のインタビューも言い訳から入るしかなかった。日本が攻めを放棄して自分達の間でボールを蹴り合う様子は異様に見えたけど皆さんはどうでしょう。 ネット上では良しとする人、ダメと言う人、半々かな~❓

セネガルは決勝進出を逃しました。セネガル人は日本が嫌いになったかもね~ 意地悪されなきゃ~よいけど(-"-)

«  | HOME |  »

プロフィール

校長・村上勇

Author:校長・村上勇
●「凄腕のビジネスマン」になれ!
●「これだけは誰にも負けない」というものがありますか?
(ピーター・ドラッカー)
●「政権交代前夜の思い」

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード