FC2ブログ

2019-08

荒れる地球 (>_<)

インドネシアが津波に襲われて大きな被害になっていますがその津波は地震によるものではなくて海底火山の噴火によるものだそうです。今の地球は昔の荒れ狂う地球にもどっているのではないかと不安になるくらい災害が多いです(-"-)

何億年前の地球はそれはものすごい地殻変動を繰り返して今の地球があるわけですが、地球がまた変動期に入ったとすれば災害はこんなもんではすみません。世界最高峰のエベレストからアンモナイトの化石が見つかっており数千メートルの山は昔は海の底だったわけです。ラスベガスの奥には世界最高気温を記録するデスバレー(死の峡谷)がありますが昔はここも海の底だったそうです。岩塩が何十メートルにわたって積もっています。

「日本沈没」という映画がありましたが単なる絵空事とも言えないのではないかと思うくらい災害が次々と起っています。地殻変動の前触れなどと思いたくはありませんが怖い話です。人類は今、核兵器や原発を持っているのですから尚更怖いですね~



地震に注意です(>_<)

地震の専門家が近日中に最大震度6位の地震が起こる可能性が高いと警鐘を鳴らしています。東北からー伊豆半島ー静岡が危ないと言います。 地震はまだ予知できないとは言うものの警戒しておいたほうが良いです(~_~;)

①クジラの死骸が浜岡原発に流れてきており沖合の海底で異常な現象が発生しているかも❓

②静岡で猿が6匹暴れて人に怪我をさせた。猿が何かの異常を察知して狂ったのではないかという見方もある。

③硫黄島で海底火山の噴火が見られ、福島の吾妻山の火山活動が活発化し、18日には茨城県南部を震源とするM4.3の地震があり、19日には宮城県沖でM4.9の地震が発生しており、関東、東北の地下で異変が起こっているのではないか❓

必需品はまず飲料水です。最低1週間分は買い込んでおきましょう。人間の食料もそうですがペットの食べ物も用意しておかないと。前回の地震で困ったのは車のガソリンでした。スタンドが開いてもすぐ売り切れで正常に戻るまで20日間くらいかかりました。
車のガソリンはいつも満タン近くにしときましょう。

熊本からのメール

熊本の友達から地震の時の報告です。

日帰りで地獄へ行ってきました。
『4月16日、9:30 ごろでした。2階での生活ですが、寝室に入って間もなくガタガタ家が揺れ始めました。全く身動きが取れませんでした。家内もおろおろするばかり。見ていたテレビが大きく揺れましたが倒れずに持ちこたえました。何分おきかで余震があり、居間ではガチャンガチャンと茶碗やガラスの割れる音がしましたが片づけは明日でいいやと思い寝るように努めました。

朝から茶碗のかけらやガラス片を掃除するのが大変でした。何度掃除機をかけても絨毯の中にキラキラする物が残り、靴下やスリッパが欠かせませんでした。一通り掃除を済ませて家をチェックしたけど異常なし。次は誰も住んでいない実家の家を見に行きました。外見上は異常なし、しかし内壁の隅々が破壊され、額は落ちかかり、天井ベニヤが垂れ下がる所もあり、掃除と簡単な補修をして帰りました。

ところが、16日小規模地震に耐えながら眠りについて間もなく「どしーん、ガタガタガタ」、何分続いたでしょうか
生きた心地がしませんでした。(あとで義理の姉から長生きするもんじゃなか等と云われました)。振動が弱くなったので外へ避難しようかと服を着ていると、外から若者の声がして“おじいちゃん、おばあちゃん、避難しますよ” “電気のブレーカーはどこですか?”と割れた茶碗の上に椅子を置きブレーカーを切り、私らを裏の広い駐車場に案内してくれました。そこでは椅子に座った「じいちゃん、ばあちゃん」達が“怖かったね~、こんなにひどいのは初めてだ、死ぬかと思った”、などと話しながら夜が明けるのを待ちました。

大量に出た落下破損物の片づけと掃除、その大変さは想像にお任せします。今、電気は来ていますが水道がきていません。風呂、トイレ、炊事など水不足で不便な生活です。時々くる震度3~4には多少慣れて、30~40リットルの水を毎日、今は買わずに近所のスタンドの井戸水をもらいに行っています』


カップ麺と飲料水の配付に行列❗
20160422081106b56.jpg

20160422081234d65.jpg

こんな家があります😭
20160422081723917.jpg

故郷の白川が反乱のおそれ

熊本の雨って東京と違うんだよねー。バケツをひっくり返したような雨が降るのです。
子どもの頃(昭和28年)、白川が氾濫してたくさんの犠牲者が出ました。
あれから約60年。災害は忘れたころにやってきます。


いつもはおだやかな白川、自然の驚異は恐ろしい。
今のところ、私の実家、親戚、友人、大きな被害の報告はありません。

立田山
250px-Shirakawa_Kumamoto白川
(「新世安橋」です)

h2407shirakawa04白川の反乱

«  | HOME |  »

プロフィール

校長・村上勇

Author:校長・村上勇
●「凄腕のビジネスマン」になれ!
●「これだけは誰にも負けない」というものがありますか?
(ピーター・ドラッカー)
●「政権交代前夜の思い」

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード