FC2ブログ

2019-08

友達がガンで入院、72歳

綱島社長とは地元金融機関の協力会で知り合って依頼、飲み友達、ゴルフ仲間として20年来のお付き合い。ゴルフ大好き人間で、奥様も交えて、土・日はゴルフという週が多い。飛距離が自慢だった。僕が190ヤードしか飛ばないのに230は飛ばす。コンペではいつもドラコンを取って、上機嫌、酒を呑んでは、豪放磊落(ごうほうらいらく)、人生を謳歌しているように見えた。

その彼が突然入院。肝臓の近辺の管(くだ)にガンが発見されたと言う。真面目に健康診断や血液検査もやっていたけど、そこは発見しにくいところだというのだ。オシッコの色がおかしいということで(かか)りつけのお医者さんに見てもらったら「数値の変動が大きすぎる」ということで大病院を紹介してもらった。検査の結果その日のうちに即入院ということになった。手術の出来ないところで抗がん剤で戦うしかない。これから、つらい戦いになる。

「本人はまだショックで、憔悴しきっているから、お見舞いは“抗がん剤”が効いて少し元気が出てからにして。こちらから連絡します」とは奥様の弁。

人は、年を取ればいつかは病気になる。それはわかっているけど友達が一人、二人、と倒れていくのをみると切ないねー。奥様もガンとの戦いに勝利して復帰したんだから、旦那さんも必ず帰ってくるだろう。
病気になった友達に「がんばれ」という言葉しかない。がんばれ守君 !

若いころ、会社のことで、夢中になって生きていたあのころ、こんな年になるなんて考えもしなかった。

                   (あれから、また、時は過ぎて7年)
           s-スクラッチ会kkkk




コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://misatoism.blog112.fc2.com/tb.php/932-44f0f2f6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

校長・村上勇

Author:校長・村上勇
●「凄腕のビジネスマン」になれ!
●「これだけは誰にも負けない」というものがありますか?
(ピーター・ドラッカー)
●「政権交代前夜の思い」

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード