FC2ブログ

2019-08

猫の運命‥‥幸せになった

江戸川の河川敷に猫が捨てられていました。
柳の木の下で雨・露をしのいで、散歩の人達がくれる餌さで生きていました。
飼い猫だったのでしょう。人なつっこくて擦り寄ってきます。
「台風がきて川が増水したらどうするんだろうなー」と考えたりしていました。

孫たちがそれを見て「爺、この猫可哀そうだよ。家で飼ってあげようよ」。初めは「ダメだ」と拒否していたのですが、せがまれてとうとう家に連れてきてしまいました。

いまや、我が家で我がもの顔の振る舞い。僕の布団の上で寝ていることもあります。幸せそうです。シャッターの中の土間には犬(コタロー)と野良猫のシロがくっついて寝ています。これ以上増えないようにしなくちゃと思っているのですが。特に、猫を外に放すと近所の迷惑にもなりますしね。

でもね、やせこけた野良猫を見るとつい可哀そうになるのです。困ったもんだ。



           s-IMG_0957チャチャ2


           s-IMG_0955コタロウ


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://misatoism.blog112.fc2.com/tb.php/602-eed0c1e4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

校長・村上勇

Author:校長・村上勇
●「凄腕のビジネスマン」になれ!
●「これだけは誰にも負けない」というものがありますか?
(ピーター・ドラッカー)
●「政権交代前夜の思い」

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード