FC2ブログ

2019-08

浅草演芸ホールは面白かった(^^♪

高校の同級生夫婦と俺達夫婦の四人で「浅草演芸ホール」に行った時の話ですけど!
つくばエキスプレスのおかげで我が家からドアドアで40分。浅草まで電車に乗ってる時間は20分です。便利で近いのです。

11時40分開演で午後の4時30分までびっしり。次から次とお笑いさんたちが出てきて飽きさせない。
お客は団体の爺と婆が多い。昼時は弁当を食べながらの観劇。サービス券できたという人に「どこでもらったのですか?」と聞いたら、新聞販売店のお兄ちゃんからもらったという。真面目に2800円を払って入場したのは我々だけみたいな感じだった。それと、椅子が狭いね~(-"-) もう少し余裕があれば良いものを。あるいは、椅子にソフトクッションを付けておくとか、経営者考えてよね。

出てくる芸人の出来栄えは一目瞭然、プロの道は厳しいね。修行をサボればすぐ追い出される世界だ。それと、才能のある人でないとどんなにがんばっても生き残れない世界だな。後ろに何百人もの若手が出番を待ってると言う。野球やゴルフの世界も同じだけど。努力だけではどうにもならない。

それに比べたら我々ビジネスマンの世界は甘っちょろい。なんとなくやってれば会社に置いてくれる。
ということは、ちょっと努力すれば勝ち組に残れるということだ。 毎日の積み重ね・・・・それが大切

クリック
<浅草演芸ホール>

(最近、良い味が出てると思います)
ad1db045林家

コメント

棺桶に入る時に

悔いのない良い人生と満足してあの世に逝けるのならそれがその人にとって
最良の人生という事になる。
金とか、地位とか、人柄、なんて物は世間の物差しで計られたものであり
あまり意味は無いから・・
又、世間の評価という物は、その人が生きてきたその間の過程で決められる・・
小さな事に、こだわっていたら何も成し遂げることはできない・・

人間生まれてから死ぬまで色んな意味合いで、人生勉強だからな
失敗を恐れていたら、何も出来ない
失敗は大いにするべきだな。
その失敗から、何を学びどう、今後の人生の教訓にするのか、どう、生かせれるのか、そのことの方が大事だからな。
最初から、完璧な人間は1人もいないと思うけど、人生なんて失敗の連続であり、挫折の繰り返しだけど、それを克服出来ない奴は、所詮それまでの器なんだろうな。
有る意味、人生は挫折の失敗だからこそ有意義な人間生活が送れることにもなるけど・・
失敗から得るものは多々有る、その失敗を今後の人生にどう生かすか、生かせれるのか、その人なりの対応でその人の今後の人生の片鱗がかいま見えることになるけど・・
人間どん底まで経験すれば何も恐れる事は無いからな。
娑婆じゃ、常に真剣勝負だからな、何をやるにしても当たって砕けろの気持ちが無かったら何も、掴みとる事は出来ないだろうな。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://misatoism.blog112.fc2.com/tb.php/585-beb4ceab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

校長・村上勇

Author:校長・村上勇
●「凄腕のビジネスマン」になれ!
●「これだけは誰にも負けない」というものがありますか?
(ピーター・ドラッカー)
●「政権交代前夜の思い」

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード