FC2ブログ

2019-06

異国で生まれて(2009・02・18 投稿分)

                 姜尚中(かんさんじゅん)氏の講演

                            クリック
                         <悩む力>

「内外情勢調査会」(時事通信社)への入会を銀行の支店長から熱心に勧誘されたのでお付き合いで入会したのです。なにしろ会費が高いのでなるべく出席するようにしています。

2009年2月16日(月)は内外情勢調査会の全国集会。帝国ホテル孔雀の間 約1.000人の出席。
1.000人が一緒に昼飯(洋食)を食べてから姜尚中(かんさんじゅん)氏の講演を聞きました。
一番前で聞き入りました。それにしても帝国ホテルの水はおいしい。

ウェバー と 夏目漱石 と 資本主義と ‥‥‥その博識ぶりには驚きました。
最後に生きると言うことについて、「生きる意味を、見つけることができれば、人は耐えられる」
しゃべり方、表現力、‥‥‥周りの人達も引きつけられていた。その雰囲気がよく感じられました。

姜尚中(かんさんじゅん)氏は東京大学大学院の教授 (日本名=永野鉄男)。 我が母校済々黌(せいせいこう)高等学校の出身です。
話の初めに済々黌のこと、学校の裏山(立田山)のこと、野球部のこと、隣に見える熊本大学のこと、懐かしく聞けました。高校時代は野球部所属で、野球に打ち込んでいた、という話には驚きました。

在日ゆえの誹謗中傷がある。その苦しさを乗り越えてここまで来た。彼を育てた母校を誇りに思います!

              s-kannsannjyunn_20090218161736.jpgs-悩む力
           立田山
                      (故郷・熊本の「立田山」)



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://misatoism.blog112.fc2.com/tb.php/454-6dcbc9b5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

校長・村上勇

Author:校長・村上勇
●「凄腕のビジネスマン」になれ!
●「これだけは誰にも負けない」というものがありますか?
(ピーター・ドラッカー)
●「政権交代前夜の思い」

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード