FC2ブログ

2019-09

近い将来、バブルは再び襲来する公算が大きい?(Ⅱ)

経済の冷え込みを受けて金融調節はかってなく緩和されている。だが、最終消費は「景気はもっと悪くなるかもしれない」との心理から、冷え込み傾向が続いている。そんな心理状態がある日ガラッと変わる。気化したガソリンが充満した部屋にマッチが投げ込まれるのと同じだから、再びバブルは襲来する。かって、数十年に一度の割合でくらいしか到来しなかった危機が、頻発するようになる。情報通信の進展と、金融市場における実需原則が撤廃されているためだ。だが、この二つの要因を除去することは今の経済社会では不可能。では、どうするか。

各国中央銀行が金融取引の監視を強化し、それを遂次公表することだ。規制ラインを明示して停止命令を出すのではなく、時々の経済情勢に応じて警告を発するようにする。規制万能主義に隋することなく、監視の強化で乗り切るのが上策だ。経済における自由主義を拝することはよろしくない。その上で、中央銀行に責任と義務を課すべきだろう。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://misatoism.blog112.fc2.com/tb.php/437-99851c87
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

misatoism

Author:misatoism
●ミサト化成株式会社
会長 村上勇
●「凄腕のビジネスマン」になれ!
●「これだけは誰にも負けない」というものがありますか?
(ピーター・ドラッカー)
●政権交代前夜の思い

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード