FC2ブログ

2020-06

栄光の青春時代

熊本県立「済々黌(セイセイコウ)高等学校」は昭和33年の甲子園「春の選抜」で全国制覇を果たしました。

写真の右から2人目が野球部の主将だった末次さん。私が1年の時、末次さんは3年生。2年先輩です。甲子園では早稲田実業戦でピッチャーの王貞治さんから5打数4安打と猛打賞でした。写真の一番右は同級生の上村君(昭和35年卒)です。 高校1年で正選手に抜擢されて彼も王貞治選手からセンター前に決勝の二点打を放ちました。二回戦で優勝候補の早稲田実業を破って調子に乗り勝ち続けて優勝を果たしました。私は応援席からの声を枯らしての応援。今考えると凄いことをやったんですよ~❕

熊本の人達を興奮させた野球少年は今や79歳~80歳と加齢が進んで「あっちが痛い、こっちが痛い」と言いながら明るく生きているようです。ピッチャーの城戸さんはもう他界されました。



野球


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://misatoism.blog112.fc2.com/tb.php/2948-252ebc51
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

misatoism

Author:misatoism
●ミサト化成株式会社
会長 村上勇
●「凄腕のビジネスマン」になれ!
●「これだけは誰にも負けない」というものがありますか?
(ピーター・ドラッカー)
●政権交代前夜の思い

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード