FC2ブログ

2019-06

拉致問題、安倍内閣に期待をしたけど6年が過ぎた❓(>_<)

「拉致問題は安倍内閣で必ず解決します」と聞いた時は一縷の望みを持ちました。確かに安倍内閣が誕生してすぐのころは動きもあったし「もしかして」と一縷の望みも持ったのです。

でも、あれから6年、私の中では「安倍内閣では拉致問題解決はもう無理」と絶望感が漂いました。

そして今また、ニュースが出てきました。安倍首相がトランプ大統領に「拉致問題」を議題にするように頼んだというニュースです。トランプと金正恩との米朝会談で取り上げられるとなれば解決の可能性は今までで一番大きいと言えるかも知れません。

でも、反対に、ここで金正恩が日本側が全く飲めない回答をトランプを通して言ってきた場合、日本側は窮地に陥ります。拉致問題の解決は絶望になります。トランプがこれで飲めと言ったらどうしようもありません。

だから安倍内閣はトランプに丸投げということはできません。そのために、安倍首相は日朝首脳会談を急いでいるという解説がありますが「なるほど」です。

でも6年もかけてこのレベルのニュースしか出てこない「対北朝鮮問題」・・・この日本には知恵者はいないのだろうか❓

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://misatoism.blog112.fc2.com/tb.php/2878-a4c70f18
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

校長・村上勇

Author:校長・村上勇
●「凄腕のビジネスマン」になれ!
●「これだけは誰にも負けない」というものがありますか?
(ピーター・ドラッカー)
●「政権交代前夜の思い」

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード