FC2ブログ

2019-04

ゴーンさんの言い分が聞こえない❓

<ゴーン逮捕で日本の中世並みの司法制度に海外から一斉批判!>

ヨーロッパ諸国では推定無罪の原則や被疑者の人権がきちんと確立されている。一方、日本の司法にはいまだ戦前と変わらない。逮捕=罪人という非民主主義的な捜査が横行している。今回、ゴーンというフランス国籍(フランス、ブラジル、レバノンの三重国籍)の有名人を逮捕したことで、改めてその部分に批判的な視点が注がれ始めた。

検察は、ゴーン容疑者を20日間の勾留期間中に有価証券報告書の過少記載で起訴し、その後も長期勾留をして自白を迫り、特別背任を認めさせようとするでしょう(司法担当記者)

もっともそうなったら、海外メディアはもちろん、フランス政府も黙っていないだろう。人権の観点から不当な拘束がなされないよう、必ず抗議の声をあげるはずだ。その時、外圧に弱い日本政府は常態化している長期勾留をあきらめ、ゴーン容疑者を特別扱いするのだろうか。

いずれにしても、日本の「中世」なみの司法の後進性が、これから、かってないほど世界に認識されることだけは間違いない。
2018/11/25

9e4f2b4bed9d7780c65c8dbacf93cb60ゴーン氏

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://misatoism.blog112.fc2.com/tb.php/2820-0fd671d2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

校長・村上勇

Author:校長・村上勇
●「凄腕のビジネスマン」になれ!
●「これだけは誰にも負けない」というものがありますか?
(ピーター・ドラッカー)
●「政権交代前夜の思い」

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード