FC2ブログ

2019-06

千載一遇のチャンスなのかな ?

小泉元総理は言いました。「改革無くして成長なし」 「米百俵の精神で今を我慢」。 「天下りや渡りを無くす」、「地方分権で中央官僚の権限を減らす」、「国会議員の数を減らす」、「コンクリートから人へ」等の民主党の主張が国民に認められた時代もありました。

それが安部政権になったら様変わりです。公務員の給料は上げるは、国会議員の数を減らすなんて口にも上らなくなった😅 日本の財政規律の話などどこかへぶっ飛んでしまいました。安倍首相は外国にまで出かけて行って大判振る舞いです。

日銀が国債を直接引き受けるのは違法だから一旦銀行が引き受けてその銀行が持ってる国債を日銀が買い取る。これって子供だましみたいな話でしょう? 日本の株式市場で日銀や厚生年金(GPIF)が大株主になる時代が来るなんて考えもしなかったです(>_<)

お札をじゃんじゃん刷ってばら蒔く(ヘリコプターマネー)のだったら、お札をじゃんじゃん刷って消費税をゼロにすればいいじゃないですか❗ 昔から考えればもう無茶苦茶「今が良ければ将来のことなどどうでも良い」と言わんばかりの政治に思えます。

やがて株価は上がって「金融バブル」が来るのでしょう。そしてその後の「廃墟経済」・・・・・今は千載一遇のチャンスなのかもしれません。但し逃げる準備は怠らないこと。



輪転機




コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://misatoism.blog112.fc2.com/tb.php/2274-425f718d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

校長・村上勇

Author:校長・村上勇
●「凄腕のビジネスマン」になれ!
●「これだけは誰にも負けない」というものがありますか?
(ピーター・ドラッカー)
●「政権交代前夜の思い」

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード