FC2ブログ

2020-08

裁判を起こしたら損害賠償を要求される???

裁判を起こす権利は誰にもある。それが裁判の結果によって損害賠償を請求される可能性があるなんて、ちっとも知らなかった。だって、裁判所が訴状を受け取って初めて裁判に突入する。ぜんぜん頓珍漢な訴状なら裁判所は受付ないだろうに?だから裁判所が訴状を受け付けたら申立人には責任はないと私は思っていました。もっともその訴状に悪意の嘘が隠されていたら別だけど。

『関西電力の八木誠社長は18日、大津地裁による高浜原発 3、4号機(福井県)の運転差し止め仮処分決定に対し、「極めて遺憾で到底承服できない」と強く批判した。

その上で「現時点では何も決めていないが、一般的に逆転勝訴した場合、損害賠償請求は検討対象になる」と述べ、仮処分決定が覆った場合、仮処分を申請した住民らに対し損害賠償請求する可能性について言及した。会長を務める電気事業連合会の定例記者会見で語った』


実際、住民側が賠償しなければならない可能性はあるのか?

名古屋学院大学の加藤雅信教授
「仮処分が本訴訟で覆された場合、不法行為責任を問われるのは申立人に「過失」があることが前提だ」とし、原発運転差し止めを認めるか否かは司法でも判断が揺れており微妙な問題だ。仮処分で差し止めが認められ、その後の本訴訟で認められなかったとしても、申立人に過失があったと認定されることは現実には考えにくい」と指摘する。


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://misatoism.blog112.fc2.com/tb.php/2156-0c78ab54
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

misatoism

Author:misatoism
●ミサト化成株式会社
会長 村上勇
●「凄腕のビジネスマン」になれ!
●「これだけは誰にも負けない」というものがありますか?
(ピーター・ドラッカー)
●政権交代前夜の思い

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード