FC2ブログ

2020-06

脱原発のすすめ

今、ここで、安部首相が脱原発を宣言したら産業界はガス発電や自然エネルギーの開発競争で沸き立つでしょう❗

事故から4年、日本は原発なしでも停電に追い込まれることはありませんでした。量の面では今でも原発なしでもやっていけるということがわかりました。

あとは発電原価と環境問題です。原発に投じられてきた膨大な税金を政府が旗降り役となってガス発電にまわせば産業界はその研究開発で沸き立つはずです。一酸化炭素を封じ込める技術も相当のところまで進んでいると言われています。電力自由化のスケジュールも発表するべきです。

一旦、事故が起きれば倒産に追い込まれるような事業内容の会社がどうして優良企業と云えましょうか⁉ 私は保険会社も敬遠するような事業内容の会社の株を買う気にはなりません。理に反したことはどこかで修正されるはずです。

安部首相がここで原発からサヨナラすることを宣言出来たら歴史に残る宰相となるでしょうけど、どうやらそれは安部首相ではなさそうです。

原発の廃炉に40年、そしてその残骸の処理には何年かかるかわからないといいます。結局だれもいない所に何百メートルかの穴を掘って埋めて、ひたすら年月の経過を待つしかない。

でも、「あっしには関わりのないことでごぜ~ます」。「余命16年のあっしには関わりのないことでごぜ~ますだ」❗

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://misatoism.blog112.fc2.com/tb.php/1870-5144933c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

misatoism

Author:misatoism
●ミサト化成株式会社
会長 村上勇
●「凄腕のビジネスマン」になれ!
●「これだけは誰にも負けない」というものがありますか?
(ピーター・ドラッカー)
●政権交代前夜の思い

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード