FC2ブログ

2019-06

「コタロー」の思い出

コタローとチビちゃんの話

2008年11月3日 動物愛護団体から我が家に来ました。
コタロウは性格がいいもんだから野良猫のチビちゃんをすぐ受け入れました。
今では、コタローの犬小屋で仲良く寝ています。夜はもちろん、寒い日はくっ付きあって寝ています。コタローは愛想が良くて、おとなしいです!! 郵便配達のお兄さんも宅急便のお兄さんもコタローを撫でていきます。癒されるといって触っていきます。

野良猫のチビちゃんは、初めは警戒して、人が近づくとすぐ逃げていましたが、段々馴れて、いまでは家の中に上がってきます。すっかり幸せになりました。家内が愛情を注いでいます。コタローの家はシャッターを開けた土間に合ってホットカーペットが敷いてあります。 幸せになった犬と猫を見ていると、僕もなごみます(^_^)
2016年3月14日に亡くなりました。

s-IMG_0982コタローの家

IMG_20141030_085748コタロー

コタロー

11130535_1426115931034470_156593846_n.jpg


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://misatoism.blog112.fc2.com/tb.php/1749-05b50b25
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

校長・村上勇

Author:校長・村上勇
●「凄腕のビジネスマン」になれ!
●「これだけは誰にも負けない」というものがありますか?
(ピーター・ドラッカー)
●「政権交代前夜の思い」

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード