FC2ブログ

2018-08

2%のインフレで良いことがあるのかな?

「インフレ効果の功罪」 
(日経新聞やさしい経済学から)

 大胆な金融政策でインフレを起こせるかどうかはともかく、実際に起きるとどんなメリット、デメリットがあるのでしょうか。それはその人がどこに所属しているか、どんな資産を持っているか?などによって異なります。

 不動産や株式などの資産を持つ人は地価や株価が上がれば得をするかもしれません。企業で働く人は、勤務先の業績が上向き、賃金が上がれば所得は改善します。ただ、物価と賃金が同じ上昇ペースならあまりメリットがない可能性があります。年金で生活する人は物価上昇率ほどは年金は増えないルールなので生活は苦しくなります。

 多額の国債残高を抱え、財政難に苦しむ政府はどうでしょうか。計算上、政府は国債を通じて、主に日本国民から国内総生産(GDP)の約2倍以上のお金を借りています。物価が上がると国の税収も増えるので、借金の返済は楽になります。増税や歳出削減などに頼らなくても返済負担を減らせるのです。

 逆にお金を貸している国民の側かあらみると、国から将来、返済される金額で買えるモノは減ってしまいますので不利になります。‥‥‥(続く)


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://misatoism.blog112.fc2.com/tb.php/1455-98687ba6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

校長・村上勇

Author:校長・村上勇
●「凄腕のビジネスマン」になれ!
●「これだけは誰にも負けない」というものがありますか?
(ピーター・ドラッカー)
●「政権交代前夜の思い」

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード