FC2ブログ

2019-04

「あした待たるるその宝船」

『宝船とは、七福神が乗る宝物を積んだ帆船、またはその様子を描いた図のこと。新年をあらわす季語でもある。

宝船には珊瑚・金銀・宝石など、様々な宝物が積み込まれているという。そのため宝船はおめでたい船とされ、この船に七福神が乗っている様子をかたどった置物などが縁起物として親しまれている。その帆船には「獏」の字が書かれることもある。

また、宝船が描かれた図には

「ながきよのとおのねぶりのみなめざめなみのりぶねのおとのよきかな」
(永き世の 遠の眠りの みな目覚め 波乗り船の 音の良きかな)

という回文歌などが書かれることがあり、正月の2日にその絵を枕の下に入れて寝ると良い初夢をみることができると言われている』

※回文歌⇒和歌・連歌・俳諧などで、上から読んでも下から読んでも同音のもの。回文歌、回文連歌、回文俳諧などの称がある(広辞苑)。

s-S-Top-class-TAKARA-600p2宝船

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://misatoism.blog112.fc2.com/tb.php/1316-b5dcc939
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

校長・村上勇

Author:校長・村上勇
●「凄腕のビジネスマン」になれ!
●「これだけは誰にも負けない」というものがありますか?
(ピーター・ドラッカー)
●「政権交代前夜の思い」

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード