FC2ブログ

2019-06

電力会社は原発からさよならするしかない ?

日本には50基の原発がある(54基だったけれども福島の4基は除外)。

2012年5月6日、北海道の泊原発を止めたところで、50基全部の原発が止まりました。42年ぶりだそうです。
それ以来原発無しの日本だったのです。原発を動かさなくてもさしあたり電力は足りるということがわかりました。この夏場を乗り切れば更にはっきりするでしょう?

あとは、原発に替わる発電設備(風力、太陽光、地熱発電、ガス‥‥)を早く充足させることだ。
原発マネーをこういうところへ回せば10年もかからないだろう。その気になれば日本はやり遂げられる。

でもね、財界も官僚も政治も原発を廃却することには反対の大合唱だ。
国民の中でも意見は真っ二つ。今のところ原発からさよならするのは難しい情勢だ。

でもね、電力会社は原発から卒業しなければ、株式会社として存続できないのではないか?

今回の事故でわかったこと。原発に一旦事故があれば、その電力会社は“あっ”と言うまに倒産状態になってしまう。そんな会社の株を買う人がいるかねー?

友達は、老後の生活資金を東電株の配当金に求めた。3.000万円を出して東電株を買ったのです。ところがそれから5年後にはその3.000万円は二十分の一になってしまった。売りに売れず、持ってるけれども失意の日々だ。
そんな人がたくさんいるのです

収益源を原発に求める電力会社の株など、おっかなくて買えない。

国民から尊敬され、感謝される会社、社員が自信と誇りに満ちて働くことができる、そんな会社‥‥‥それは原発からさよならして、自然エネルギーを利用して電気を製造する会社でなければならないのです。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://misatoism.blog112.fc2.com/tb.php/1219-758bcfea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

校長・村上勇

Author:校長・村上勇
●「凄腕のビジネスマン」になれ!
●「これだけは誰にも負けない」というものがありますか?
(ピーター・ドラッカー)
●「政権交代前夜の思い」

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード