FC2ブログ

2018-09

財務省の洗脳に嵌まった、野田総理と藤井裕久氏 ???

「なるべく早く消費税を上げた方が良い」‥‥多くの国民がそう思っている。私もそう思います。
でも、それには景気回復と行政改革が絶対条件  

前回の総選挙で民主党は何と言ったんですか?
『公的部門の改革を徹底的にやります。公務員の数と給料を下げて公務員経費を二割削減します。
衆議院議員の数を80削減、天下り、特殊法人にもメスを入れて国民が納得するまで改革を進めます。
雑巾を“しぼりにしぼる”、もう一滴も汁が出ない状況まで改革を進めます』

『それでも、民主党の政策を進めるのに、お金が足りないときは、消費税を上げさせてください。
そのときが来たら、消費税をテーマに選挙をして国民の理解を得たあとで、消費税を上げさせていただくことになります』。

そう言ってたのに、一向に進まない公的部門の改革、もううんざりですね。
そりゃー、大震災、原発事故など予期しないことも起きたけれども、公的部門の改革が全く手付かずというのにはあきれるばかりだ。ゴタゴタ続きでその入り口までも行けないこの現実。

野田総理は今までの二人と比べると少しはましに見えました。「彼ならやるかもしれない」‥‥町の声の期待は案外高かったのです。でもね、また野田総理は近所のおばちゃんの期待を裏切ってしまいました。消費増税は、自分達の身を切ることから始めないと絶対に出来ません。消費税を上げるには、その方が早道なのにね。

↓クリック
財務省のマインドコントロール


s-IMG_1306公務員改革

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://misatoism.blog112.fc2.com/tb.php/1063-f2e8e155
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

校長・村上勇

Author:校長・村上勇
●「凄腕のビジネスマン」になれ!
●「これだけは誰にも負けない」というものがありますか?
(ピーター・ドラッカー)
●「政権交代前夜の思い」

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード