FC2ブログ

2020-04

写真入れ替え(こっちが顔が明るい)

工業会の事務局長が書いてくれた「習字」 ・・・・65歳を過ぎても向上心があって特訓中。凄いですね~(^^)v

今日の私の体調は  "さわやかな" です。  疲弊、体力の消耗など苦しい思いはしていません(^^♪


DSC00118希望5


なにくそ



親父の小言

≪わが愛息へ  親の小言と冷酒は後で効く≫


火は粗末にするな      朝は早起き機嫌良くしろ   人には腹を立てるな
強風の日に遠出するな   恩は遠くから返せ       年寄りをいたわれ
人には馬鹿にされていろ  子の言うことを八九聞くな  年忌法事は怠るな
初心を忘れるな        家業には精を出せ      借りては使うな
働いて儲けて使え      不吉は言うべからず     人には貸してやれ


病気は仰山にしろ      家内は笑うて暮らせ 

<続く>

足のむくみが酷いです(-"-)

次から次と病気が出て来ます。 2~3日前から足首から下がむくんで気になります。特別に痛いというわけではありませんが大きく張れ上がりました。 28日(火)は「本田五郎」先生と面談の日ですからよく文句を云っときます。 早く治してくれって(^^)v

今じゃない! 私が死ぬ時期、死ぬ場所は今じゃない! ここじゃない! 単なる願望じゃない。本心からそう思うようになってきました。

自宅の近くに「墓」まで注文したけど当分は用なしだな~ (*^-^*)

栄光の青春時代

熊本県立「済々黌(セイセイコウ)高等学校」は昭和33年の甲子園「春の選抜」で全国制覇を果たしました。

写真の右から2人目が野球部の主将だった末次さん。私が1年の時、末次さんは3年生。2年先輩です。甲子園では早稲田実業戦でピッチャーの王貞治さんから5打数4安打と猛打賞でした。写真の一番右は同級生の上村君(昭和35年卒)です。 高校1年で正選手に抜擢されて彼も王貞治選手からセンター前に決勝の二点打を放ちました。二回戦で優勝候補の早稲田実業を破って調子に乗り勝ち続けて優勝を果たしました。私は応援席からの声を枯らしての応援。今考えると凄いことをやったんですよ~❕

熊本の人達を興奮させた野球少年は今や79歳~80歳と加齢が進んで「あっちが痛い、こっちが痛い」と言いながら明るく生きているようです。ピッチャーの城戸さんはもう他界されました。



野球


我が家で写真を撮りました(^^)v

頭の毛は毎日「ぽや~っ」と少なくなりますが頭の中味はまだ大丈夫です。


なにくそ


昨日は朝から抗がん剤投与を受ける日でしたが(-"-)

昨日の朝は9:00から血液検査が始まりました。でも、白血球の値が低すぎて抗がん剤は「ノー」ということになりましたので昨日は午前中のお医者さんとの懇談で治療はお終いでした。

第4回目の抗がん剤は1週間遅れて4月30日に投与予定となりました。 連休明けの5月12日に主治医の本田五郎先生と面談の予定です。 胃や腸の調整の薬や便秘の薬、睡眠薬など、お医者さんたちの懸命の薬の調合を視ておりますけど、どれが自分に一番合うのか、素人目には判るはずもありません。

神様に祈るのみですかね~

禿(はげ)は癌にならないって本当かな~?

漢方薬の書籍を読んでいたら載っていたんだけど、中国では「禿げ頭」の人は癌になる確率が低いと言われているんだってよ。 そういえば僕は頭がいつも黒々ということを自慢していたな~(-"-) ありゃ~まずかったかな~?

もうすぐ80歳にもなろうというのに頭が黒々しているなんて、なんか可笑しいと思うのが普通だよね~
今回の抗がん剤投与で頭の毛はもうすっかり無くなりました。

明日は朝から血液検査と検査の成績に問題がなければ4回目の抗がん剤投与です。 朝の9時から夕方までかかります。

著しい好転は見えませんが痛みはありません!(^^)!

お腹が痛いとか背中が痛いとかの症状はありません。 ただ少し吐き気がして食欲がありません。でも「沖縄の黒砂糖」と「明治の板チョコ」が美味しくてつい手が出てしまいます。

入院中に比べたら「天国と地獄」、今は天国です。 生活用品は何でも揃っているしテレビ・パソコンも自分好みに調節してあるから(^^)v 早く快方に向かって欲しいです!

食欲が無くて困ったときの「チョコレート」と「黒砂糖」

お医者さんは「食べろ、食べろ、口から入れろ」と薦めます。 でも食べたくないものは食べたくないのです。 そんなときに助かったのが「チョコレート」と「黒砂糖」・・・この二つが口に入ってお腹を満たしてくれました。

ネットでも出ていましたがお医者さんはなるべく点滴を辞めて口から栄養を取るのを優先する考えのようです。 でも食べられないときは点滴をやってもらうしかありませんでした。 そしてその前の「チョコ」と「黒砂糖」には助けられました。わずかですけど腹を満たすことができました。  

これからは、「チョコレート」と黒砂糖」を大事にしたいと思います。

闘いの準備は完了・・・これからだ(#^^#)

自宅から800メートルくらいのところにお墓を販売していますので先日そのお墓を見に行きました。
自宅から近いので家内がとても気に入りました。 「買いましょう買いましょう」と珍しく家内が乗り気でしたので買いました。 内金とは言え、ちょっとまとまったお金でしたので銀行の係りの人も神経質になって世話を焼いてくださいました。 この支払は大丈夫ですと言われて「内金」の差し入れは終わりました。 僕は九州熊本の出身で子供のころから家の宗派は浄土真宗」でした。だから「浄土真宗」のことを少しは勉強をしていましたが勉強と言ってもちょこっとだけです。 お墓には「倶会 一処」(くえ いっしょ)と書いて下部に{村上家お墓}と書きます。


また、すい臓がんの「お薬」を買いました。 漢方薬の薬で「これも値段が少々高くて 銀行の方の手を煩わせてしまいました。先方が怪しい口座ではないと確認が取れましたのでそのまま振り込みました。

闘いの準備は完了・・・さあこれからです。 生きる、生きられる、もっと生きる。 絶望の淵から這い上がる自分の姿が見えます✌

「アブラキサン」+「ゲムシタピン」

俺は助かるかも(^^)v そんなことを考えた昨晩の感じでした(^^♪・・・助かる


「ABRAXANE(アブラキサン)+ ゲムシタピン」併用療法による膵がんの治療を受けています。 これは全国世界共通でマニュアル化されているようです。 どこの病院で治療を受けても内容は同じのようです。


慣れない内は壮烈なプレッシャーを感じて、副作用に悩まされました。 「ウンチが出ないおシッコ出ない」・・・・ピタッと出ないのですから不安と苦しいのと前立腺がんの恐怖と(-"-) 腎臓の機能はOKで糖尿病もないということで助かりました。

昨日の第三回目の投与は第一回目の治療に比べたら楽ちんでした。 案外、助かるかも?と チラッと考えた昨晩の攻防でした。

助かるかも !!

今日は闘いの一日かな~(>_<)

今日は1日中、駅前の大きな病院の5階で 「膵臓癌」との闘いになります。 副作用を和らげる薬を投与してから 「抗がん剤」を点滴します。 誰も助けてくれません。自分で耐えるしかありません。 今日の午前8時から明日の夕方まで 闘いです❓

「耐えて 耐えて 耐えて  勝つ 」・・・ねっ、「古葉竹識」監督!

s-古葉監督


ここ2~3日の治療方針

退院しましたら「家内」が四六時中居ます。 二人の娘も顔を出してくれて何かと世話を焼いてくれます。長男も仕事の合間に顔を出してくれます。 暖かいです。有難いです。

必ずや治してやる、治さずにおくものか❓ 必ずや復活してやる。
 「アタック エイティ」 = ” 80歳台への挑戦 ”

15日(今日)一日は休養・・・・・
明日(16日)の午前8時には病院の受付で手続きをして丸1日、時間をかけて「抗がん剤」を投与することになります

2020年4月15日(水) 「午前2時14分」 記す

今回のコロナウイルスは怖いですね~

コロナウイルスの話ですが、いったん、陽性になってなってから陰性に変わったので治ったと思ったらまた陽性になって、死の危険が迫るなんてこのウイルスはどうなっちゃったてるのかね~? (-"-)

未知との遭遇=映画の世界だけじゃなかった! 怖い話ですよ! 怖いと言えば私の病気はもっと確率は酷い状況にありますが逃げようがありません。 10年前には「1年先まで生きられるのは100人中8人」と言われていましたが現在では確率は上がっているとは言われていますがまだ正確な数字は判りません? 状況によって違いますから一概にはズバット表現はできないのかな?

自分なりに創意工夫、研究して、先生たちのおっしゃることをよ~く聞いて頑張って治療を続けるのみです!

一進一退、昨晩は、夜中に痛くて目が覚めました。 でも、入院生活より数倍は楽になっています。(^^♪

退院して良かったあ~ (^^)v

病院は14°C にセットされていたけど少し寒かったな~ お腹にカイロを張る気持ちの余裕もありませんでした。

その点、自宅は自由に温度設定ができるから良いです。 ぬくぬくとした布団の中で寝ていると痛みも少ないと思います。
昨晩は睡眠剤も無しで十分眠れました。 ハッピーでした。幸せでした。


今日は、一旦、退院しました!

病院を出るときは寒かったあ~! 突風だった。二度と来たくないと思った。 病院は結構うるさかった。 看護師さんの検温、血圧、体重などの検査や、お食事、お掃除、お薬の説明と忙しいのです。

我が家に帰ったら部屋の中はホカホカ、家族が温めておいてくれた。 やっぱり 我が家が 良いです。
次の「抗がん剤」まで、 ひと時の 安らぎ となるのでしょうか?

ブログを書く元気がありません(-_-;)


2020年4月9日(木) 5時57分  😖💦疲れた



 

政府が30万円を支給

所得額が減った人に最高30万円を支給してくれるというのは自己申告でやっといて後で書類を揃えるのかな~? また議員さんの活躍の場ができそうだ。有権者に「ああだこうだ」指導して選挙運動ができそうだ。

こういうところは自民党は上手に有権者と向き合う! 安部政権への批判はいっぱい聞くけど「それなら野党へ」という声は聞こえないな~(~_~;)
未曾有の国難だから「挙国一致内閣」くらい出来ないのか?


今日は79歳の誕生日

自宅には豪華なケーキが用意されていますが今日はまだ病院です。明日は抗がん剤を投与して明後日には一旦帰宅する予定です。

ブログを書いてるとひどく疲れるようになりました。タブレットはパソコンよりキーが小さいのでめんどうなのです。

家内が下着類を届けに来ましたが遠くからながめるだけ😄 コロナ厳重警戒中です。



20200407061804857家内


「パチンコやさん」は安全地帯?

当初は「パチンコやさん」はコロナ蔓延の遊技場になるかも?と思ったけどそうならなくてよかったね~。普段から規制が厳しくて換気は十分なされているらしい。衛生面の管理も厳しいから危険な大部屋とはなっていない。知り合いにパチンコに❮はまっている老人❯が2人いるからパチンコやさんのコロナ危険度は気になっていた。これからも大丈夫でありますように❕

自分は20歳の頃パチンコに夢中になったことがあったがあれ以来50数年間パチンコはやっていない。

力作 NO2(^_^)v

工業会の事務局長から2枚目

20200405135716e88なにくそ

20200405143635651.jpg

やっと💩ウンチがお腹の底から出た感じ!

ウンチ💩がお腹の底から出た感じで幸せな気分です。やっぱり座薬(浣腸)では腸の先端だけにある便しか出ないのでスッキリ感が違います。「座薬では解決しない」という先生に脱帽(^.^) これでおにぎり1個は食べられそうです。

それにしても国民5‚800万世帯のうちの5‚000万世帯のポストへマスク2枚を送るという話は評判悪いでさすね~😠
そのお金が100億円かかるというから???と思ってしまいます。送る経費が50億円だって。市役所➡町内会組織を使えばどうなんだろうね~(~_~;)

これが総理大臣の口から出たもんだから余計国民の反発が大きいように思います。モリカケ、さくらを見る会前夜祭、検察首脳を掌握するやり方、公文書の管理改廃・・・・あの脇の甘さを見せつけられたら緻密な作戦を立ててコロナを乗り切れる人物には到底考えられないのです

痛み止メのレベルを上げる

①痛み止めのクスリのレベルを1段階上げる(強くする)ことになりました。②白血球は注射で値が戻っています。血小板数がもう少し上がったら抗がん剤を投与だそうです。まだそれはいつか分かりません。①は今日からです。

それと、今日は、食欲不振の分を少しでも取り戻すために点滴をして水分とカロリー補給をやる予定になっています😅

昨夜、しみじみと思いました。自分は人生のことは何もわかっちゃいなかったんだな~。人間のことも。もし生き延びたら基礎からやり直しだ・・・そう言いながらダラダラと生きて行くのかな~😠 人間って変われないもんね。



なにくそ

なにくそ

工業会の事務局長から得意の書道の作品が届きました。病院では面会出来ませんので会社へ届けていただきました。
「なにくそ」「希望」「祈る」 ・・・ ありがとうございました。

コロナの影響がわが社にもじわり(-""-;)

昨日は血液検査で白血球が減っているから「抗がん剤」の投与を止めることになりました。これも抗がん剤の副作用だそうです。課題が2つ。食欲を回復させること。白血球の値を増やす。この2つを解決しないと前に進めません。

仕事の話ですけどコロナの影響でわが社の仕事がじわり減ってきています。4月の受注量が例年の半分だそうです。会社を設立して41年になりますがこんなことは初めてですね~(~_~;) 雨の日のために晴れた日に傘を借りて備えていましたから会社の継続には問題がありません。でもケチケチ作戦に突入です。

社長・専務以下社員の皆さん・・・頑張りどころです。「会長は余分なことを言わずに治療に専念しろ」と言われちゃった😥

癌との戦いよりも副作用との戦いなのです。

抗がん剤の副作用もあれば痛み止めの副作用もある。そして人それぞれ個性が違うもんだから誰にはどれが会うか?投与してみなければ分からないのです。現在のところは抗がん剤が効いたか?よりもどの痛み止を使ったらよいかの試行錯誤中です。そうやって1週間が過ぎました。今日は2回目の抗がん剤投与の日ですがその前に血液けんさを受けて抗がん剤を受け入れられる体かどうかを確認します。

「志村けんさん」は70歳、半落ちの「佐々部清」監督は62歳・・・才能豊かな人達なのになんと早死にな(>_<) 悔しかったろうな~(-_-;)

僕は今月の4月7日で79歳になります。この二人よりずっと長生きしちゃったんだから、ま、良いか。妻よ、許せ😭

«  | HOME |  »

プロフィール

misatoism

Author:misatoism
●ミサト化成株式会社
会長 村上勇
●「凄腕のビジネスマン」になれ!
●「これだけは誰にも負けない」というものがありますか?
(ピーター・ドラッカー)
●政権交代前夜の思い

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード