FC2ブログ

2020-01

トランプ大統領がイラン制裁を強要?

イランとの核合意に参加している 【イギリス、フランス、ドイツ】 に対して「トランプ大統領が脅しをかけたのではないか」とワシントンポスト紙が報じています。 「イランは合意に反したことをやっているのだからイランをとがめるべきだ。 「もし三ヶ国がそれをやらないなら欧州製自動車に25%の懲罰的関税を科す」と上記三国を脅したというのです。

その脅しから1週間後には三ヶ国はイランへの制裁再開につながる「紛争解決手続き」へと舵を切りました。 要するにトランプの言うことを聞いてイラン制裁へと舵を切ったのです。 トランプ強しと考えるのか? トランプ政権はどういう結末を迎えるのでしょうか❓

イランとまともに話ができる国は「ロシアと中国」くらいしかありません。この三ヶ国が同盟を結めば原油生産の半分を握ることになります。そこにベネゼラ、リビア、カタールなどが加われば世界の原油・天然ガス市場は真っ二つ。

この世から石油が無くなっても世界経済が回る日が来れば揉め事は少なくなりそうですがまだまだその日は遠いようです❓

«  | HOME |  »

プロフィール

misatoism

Author:misatoism
●ミサト化成株式会社
会長 村上勇
●「凄腕のビジネスマン」になれ!
●「これだけは誰にも負けない」というものがありますか?
(ピーター・ドラッカー)
●政権交代前夜の思い

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード