FC2ブログ

2019-03

国の借金がいくら増えても良いのなら

日本は国債の発行やもろもろの借金が1,100兆円とも言われていて、これからもどんどん増えると言われています。 でも、国には600兆円~800兆円ともいわれる不動産や有形無形の財産があるからまだ大丈夫と言う人もいれば、国の借金はいくら増えても平気だという人もいます。

でもね、「国の借金がいくら増えても問題はない」というなら、年金の支給を70歳からにするとか支給額を減らすとか、そんなことをする必要はないではありませんか。消費税だって上げる必要はない。消費税はとりあえず5%に戻して将来はゼロにしましょう(^^)でも、国の借金はいくら増えても問題ないというくせに消費税は上げるというから腹が立つのです。

日銀がお札をどんどん刷って異次元の金融緩和をして国債や株買いを増やしました。年金資金でも株買いを大きく増やしました。それで株価がどんどん上がって国がどんどん儲かりました。 昨年は年末に大幅下落がありましたので15兆円▼くらいの損失がでたけどその前に65兆円の利益を出してるから問題はないという当局の見解がありました。

何をやっても日本は財政破綻などしない。お札をどんどん刷って異次元の金融緩和をやってデフレを脱却します。・・・私はそんな話には乗れません。将来には恐ろしいことが起こるような気がしています。

«  | HOME |  »

プロフィール

misatoism

Author:misatoism
●ミサト化成株式会社
会長 村上勇
●「凄腕のビジネスマン」になれ!
●「これだけは誰にも負けない」というものがありますか?
(ピーター・ドラッカー)
●政権交代前夜の思い

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード