FC2ブログ

2019-03

24歳に !


秋篠宮佳子様(あきしののみやかこさま)
(秋篠宮家の次女 )

何かと話題に・・・

1735_kako_sama_03桂子様

ちっともうまくなりませんが頑張っています(>_<)

ほとんどの場合、練習したり、経験を積んだりすれば上手になるものです。でもゴルフは練習してもなかなか上手になりません 
「3年~5年で旨くなれない人はどんなにやってもシングルには成れない」と思います(-_-)  僕の場合も身体は硬いし腕力もないからどんなに練習してもシングルにはなれません (~_~;)

でも、ゴルフの場合は飛ばすことだけを考えたら腕力・体力が要るけどゴルフは飛ばすだけで成績が決まるわけではありません。寄せが大事でパターも大事。 腕力がない僕でも寄せとパターは五分に戦えるはずなんですけどそれがうまくいかないのです(-"-)

もうすぐ78歳ですけどゴルフができる身体ですから感謝です(^^) 成績はイマイチですけど。でも昨日は「42、47」で90を切りました。 その前は51、54でした。 ドライバーの飛距離は175ヤードですが寄せが旨く出来て好成績のこともありますが続きません。 もう少し上を目指して頑張ります。

90歳でポックリ(^^♪ それが目標ですから!


20151111035137098.jpg

工場の周りのつつじ

工場の周りに植えた「つつじ」がほとんど枯れてしまいました。昨年夏の日照りの所為か❓ 粒状の除草剤の所為か❓ 地質の所為か❓ 原因は良く解かりません。 新しいコンクリートの壁に沿って植えていますのでその所為かも❓という意見もあります。「つつじ」はアルカリ性を嫌うので新しいコンクリートは嫌いだそうです。ネットで調べたら「つつじ」が一回枯れたら又枯れることがあるそうです。

いずれにしろ、植え直しました。埼玉県の植木の街「安行」に行って100本の「つつじ」を買って来て植えました。今度は水も十分与えて見守りたいと思います(2019/03/27)。

DSC00347第二工場つつじ4

DSC00345第二工場つつじ2

この手の話はよく出てくるけど❓

3〜4年前の話ですけど、その後、どうなったかな~?

京都大学名誉教授「今中忠行氏」の研究グループが、水と炭酸ガスで効率的に石油を合成できる方法を発見したというニュースが発表されました。

でもね、この手の報道は今までにも何回かありましたけど、実際に石油が量産されたという話は聞きません⁉
藻から石油が出来るという話も有ったけどその後音沙汰なしです⁉

3円分の電気を使って100円分の石油を作れるというが本当ならノーベル賞もんですね~(^^)v

そして地球上の炭酸ガスも減らせるというから夢のような話です。量産までこぎつけられるか❔今まではこの手の話は全部どっかへ行っちゃったけど今度もどっかへ行っちゃうのかな~(>_<) (2015年11月1日)


201511012207118d4.jpg


貴景勝が大関昇進 (^^)v

千秋楽で大関「栃ノ心」に勝って10勝5敗(二桁勝利)としました。おそらく大関昇進でしょう(^^)v
横綱を目指すには 突き・押し 一辺倒ではダメという気がしますが、貴景勝の相撲人生はどういう結末になるでしょうね~?

クリック

千秋楽の貴景勝

46902086_2084095638569826_8071084705644019712_n貴景勝

大坂なおみ選手が勝てなくなりました(-"-)

大坂なおみ選手は、コーチをはじめ周りの人間を変えたとたんに勝てなくなってしまいました。

スポ^ーツ選手が世界で活躍するには相手のランキング、最近の成績、コートの特性、審判の癖なども知り切ることが重要でそれを管理していたのが解雇されたコーチです。大坂なおみ選手はそのコーチを失って格下の選手にも勝てなくなりました。

昔のコーチから未払いのコーチ費として賞金の10%を請求されていたりお金にまつわる汚い話が噴出しています。 前のコーチを首にしたのはこれらのお金を払いたくなかったからという噂がありますが、それが本当のことだということが段々明らかになってきています。

10億円を稼いでその1割なら1億円にしかならず、そんなものはすぐ払えば良いものを、1億円を惜しんでコーチを首にして勝てなくなったのならお粗末な話です。

問題はコマーシャルの価値が激減するかもしれないということです。コマーシャル料は1億円~2億円とも言われていましたが、コーチとのごたごたで勝てなくなったらCM料はなくなってしまいます。賞金も入らないしCM料も入らないなんんてなったらおしまいです。

大坂なおみ選手は自分の力を過信して大失敗したようですが果たして復活できるでしょうか? 昔のコーチにきっちりお金を払って金銭トラブルのニュース等出ないようにしないとね~(>_<) みっともない。



東京直下型地震は必ず来ます(>_<)

幸いにして台風も豪雨も地震も東京を避けてくれているけど、いつまでも東京を避けてくれるわけがない。災害のエネルギーが秘かに蓄積されてその内にドカーンと来る気がしてなりません(>_<) 

前回の地震で一番困ったのはガソリンスタンドが混雑していて、すぐ売り切れて、ガソリンの補給が出来なかったこと。だから普段から車のガソリンはなるべく満タンにしておくように心がけています。

コンビニは地震の直後は品物がなくなりますが2週間もしたら正常になります。飲み水とトイレットペーパーだけは1ヶ月分くらいは確保しとかないとね~。お米と塩、砂糖、醤油、タマゴと鰯の缶詰は切らさない様にしておきます。卓上コンロのガスボンベは5本もあれば良いでしょう。俺んちの場合、冷蔵庫にはいつも普段からゴチャゴチャ入っているから2週間くらいは楽に生きられます。トイレの水は近くに江戸川があるからこれも大丈夫(^^)

東京巨大地震で生き延びられるかどうか?その時にどこにいるかが問題ですね?東京の繁華街の地下の迷路みたいな酒場で呑んだくれていたら助かりません。自宅にいたら多分大丈夫でしょう。

東京直下型地震が来ないことを祈りますがたぶん来ます。それが明日なのか、10年後か、20年後か判りませんけど。

今年の直木賞は「宝島」・・・買って読んでよね(^^♪

2019年 第160回 直木賞は「真藤順丈」さんの宝島です。 びっくりしました。真藤順丈(ペンネ-ム)さんは私の高校の同級生の息子さんです。直木賞と芥川賞が同時に選考されましたが選考委員の中からはこの「宝島」が絶賛されたそうです。
1850円でちょっと高価です(^^) 読み切るまで時間と労力が必要です。読み応えがあります。

ボケ防止に丁度良いです。同級生諸君がんばって読みましょう(^^)v それにしても、あのゲンちゃんの息子さんが直木賞とはうれしい気分です!


DSC00323.jpg

「103万円と130万円の壁」 (>_<)

パートで働きに出る奥様達の話です。2018年に法律は改正されましたが、依然として103万円、106万円、130万円、150万円の壁があって、奥様達の働く意欲を減退させています。稼ぎ過ぎたら税金が追っかけてきます。でも、これは仕方がないことですかね~。奥様達だけ税金をタダにするという訳にもいかないしね~(-"-)

みんな税金を払うことには抵抗はありません。年間の働きが103万円を超えて自分が所得税を払うことには抵抗はないのです。でも130万円を超えると、ご主人の扶養から抜けて、一本立ちして、自分で健康保険や厚生年金を払うことになります。これが嫌なんです。

だからパートで働く奥様方は、130万円を超えそうになる秋から年末になると、「そわそわ」して調整休みを取ることになります。時給950円で土・日・祝日休み、9時→16時までの勤務ですが130万円を超えてしまうのです。
それをきちんとしておかないと税務署が目を付けてすぐに「ぐずぐず」言うんです。 40年前、創業間もない不慣れな頃に、税務署から女性パートさんの税金のことで「ああだこうだ」と言われて苦労しました。

今も103万円、106万円、130万円、150万円等の壁がありますが読むのも面倒くさいですね~(>_<)

↓クリック
103万円と130万円の壁


白鳳には勝てなかった貴景勝(-"-)

クリック

白鳳は強いな~(>_<)

高給取りが減って行く社会では景気は良くなりません❓

三つのメガバンク(銀行)が来年4月入社の新卒採用数を計1,800人程度にすると発表しています。これは2019年4月(今年)に比べて20%以上減らすことになるそうです。今や銀行は構造不況業種のようになってきました。

支店の閉鎖も進み、窓口は派遣・パートばかりで支店には正社員は数名しかいない状況になっているそうです。更に銀行の支店には支店長が事実上いない店があるといいます。支店長が二つ以上の支店を兼務しているそうです。

今までは銀行員は支店長を経験した後、子会社とか、お得意先に天下るのが普通でしたが、今やそれもままならず支店長は銀行のお荷物になっているようです。

高給取りの証券マンが消えて、今また、高給取りの銀行員が消えていく。派遣社員やパートが増えて正社員が減っていく・・・日本はそんな社会になっています。それで日本の景気が良くなるはずがありません。

モーサテの「佐々木明子さん」が素晴らしいですね(^^♪

平日の毎朝、5時45分からやってる(テレビ東京)モーニングサテライト(モーサテ)のメインアナウンサーの「佐々木明子」さんが素晴らしいですね~。 「頭が良くて器量良し」・・・こんな人のことを言うんだろうな~(^^♪ 

こんな女性が俺の近くで政治家なんてなったら夢中で応援するかも(^^)v 幸いにして俺の近くにはこんな人物はいないので政治家の応援に夢中になったことはありません。


↓クリック
「佐々木明子さん」経歴


818221328fa3.jpg


昨日も「貴景勝」が勝ちました(^^)v

クリック

9日目の貴景勝

「貴景勝」が相撲ファンを沸かせています(^^)v

「貴景勝」のお母さんが美人過ぎと評判です。貴景勝の子供のころから食事を作ってきたお母さん。芦屋のお嬢さんが子供を産んで相撲取りに育て上げました。裕福な家庭に育ってスポーツのエリートコースを歩んで、今、大関を狙えるところまで来ました。修行時代からの苦しみに耐えてきた貴景勝もえらいね~(+_+)

「貴景勝」は段々強くなっている感じです。 相撲協会にとっては良い人材が出てきました!華もある良い力士です。 横綱までの出世街道を観るのが楽しみです。人気沸騰でしょう(^^)v

クリック

8日目遠藤との一番

DSC00285貴景勝

地震保険に加入しときましょう(-_-)

東海地震がこれから30年以内に87%の確率でやってくるという発表があってからもう8年が経ちます。竹中平蔵さんは87%を30で割れば2.9%だから大した確率ではないとおっしゃっていましたが、87%を22で割れば3.95%になります。段々、確率は上がっていきます。

東京直下型の大地震がきたらどうなりますか ! あるいは南海トラフ大地震がきたらどうなりますか? 心の準備はしておくべきだと言えます。

マイホームの地震保険には加入していますか?少し地震保険料が上がっているようですが地震保険には迷わず加入しときましょう(^^; そして身の回りも明日地震が来ると想定して整理整頓して毎日を過ごしましょう。

でもなかなかね?自分への戒めです。

↓クリック
地震の話題

気が小さくて臆病で‥‥

気が小さくて臆病で
人のいうこと気になって
三日も眠れぬ
こともある

おだてられればいい気になるし
悪口言われりゃ腹立つわたし

物欲色欲名誉欲
人間はねえ
欲望の固まりだな  

‥‥‥相田みつお

投信から逃げ出す個人が多い❓

テレビで株式投信のことをいろいろ宣伝していますが、私は投信は興味がなくて、今まで買おうとも思わなかったのですが、取引銀行から薦められて少しだけお付き合いをしました。

投資信託を解約する人がけっこう多いんですってよ(>_<) 投信を買った人の半分以上は損しているとも言われており、ちゃんと5%以上の利益を出し続けている個人はほとんどいないという記事もあります(-"-) 2月には公募株式投信は2821億円が流出したと発表されています。 それだけ個人が投信から逃げ出しているのです。これは2年2か月振りの大きさだそうです。

投信の売買が銀行の収益源の一つになっていると言われており、今、銀行は投資信託の売買に力を入れているそうです。その手数料で稼ごうということですが銀行がそんなことをしていて良いんですかね~(>_<) 

投信の短期の売買で稼ごうという人達も結構いると報じられていますが、それは販売した金融機関が回転売買を薦めているからであり、金融機関の手数料稼ぎに個人が使われているのではないか❓ そんな記事を読むと「銀行も落ちぶれたもんだな~」と思ってしまいます。

株式市場で儲けようと思ったら、自分でちゃんと勉強して、自分のやり方で、自分の責任で儲けたらどうですか? 結論は、安い時に優良銘柄を買って、配当をもらいながら、持ち続けていれば、いつか2倍、3倍になります。

いっぺんに、すぐ、儲けようたってそれは無理と言うもんです(-"-) 

心に残る人生の名言

「雨にも負けず」(宮沢賢治)


雨にも負けず 

風にも負けず

雪にも 夏の暑さにも負けぬ

丈夫なからだをもち

欲はなく

決して怒らず

いつも静かに笑っている

一日に玄米四合と

味噌と少しの野菜を食べ

あらゆることを

自分を勘定に入れずに

よく見聞きし分かり

そして忘れず

★ とても私にはできないことばかり

   

国の借金がいくら増えても良いのなら

日本は国債の発行やもろもろの借金が1,100兆円とも言われていて、これからもどんどん増えると言われています。 でも、国には600兆円~800兆円ともいわれる不動産や有形無形の財産があるからまだ大丈夫と言う人もいれば、国の借金はいくら増えても平気だという人もいます。

でもね、「国の借金がいくら増えても問題はない」というなら、年金の支給を70歳からにするとか支給額を減らすとか、そんなことをする必要はないではありませんか。消費税だって上げる必要はない。消費税はとりあえず5%に戻して将来はゼロにしましょう(^^)でも、国の借金はいくら増えても問題ないというくせに消費税は上げるというから腹が立つのです。

日銀がお札をどんどん刷って異次元の金融緩和をして国債や株買いを増やしました。年金資金でも株買いを大きく増やしました。それで株価がどんどん上がって国がどんどん儲かりました。 昨年は年末に大幅下落がありましたので15兆円▼くらいの損失がでたけどその前に65兆円の利益を出してるから問題はないという当局の見解がありました。

何をやっても日本は財政破綻などしない。お札をどんどん刷って異次元の金融緩和をやってデフレを脱却します。・・・私はそんな話には乗れません。将来には恐ろしいことが起こるような気がしています。

ハイパーインフレは来ない❓

何をやってもハイパーインフレは来ないのならもっとジャンジャンお札を刷って消費税は5%に戻しましょう。

クリック

ハイパーインフレは来ない❓

輪転機


これも聞いていれば対応は簡単ですね(^^)v

「同和問題」を語る押し売りのこと(>_<)

同和問題関連団体という人達の押し売りにはまいったね。もちろん同和問題に真面目に取り組んでいる人達もいるのでしょう。ところがこの部落開放という問題を利用して、押し売り的に高額な書籍の販売に奔走する団体の存在は知っていた方が良い。

20年も前になるかな~、社長宛に、世にも怖ろしい声で電話がありました。女性事務員さんが電話を取りましたがあまりの怖ろしい声に興奮するほどです。

「同和問題の解決について尽力している団体です。私達の書籍を購入してくれないか。一冊12万円です。」べつに、脅迫されているわけではありませんが、その声の恐ろしさに思わずビビルほどです。

一番初めのとき、私は怖ろしく感じて「検討しておきます」からと丁重にお断りしたつもりでした。この曖昧な断りがいけないのですね。
じゃんじゃん電話がきて最後は一見やくざ風の男達が会社へやって来るしまつです。でも、我が社は不況でそんな余裕はないと頑として断り続けました。そのうちあきらめて来なくなりました。

押し売り対処方法。「はっきり断る、可能性を微塵も見せない、頑として断る」。電話がきたら、「興味ありません、ガチャン」で切る。

我が町の中小企業の社長さん達のところへも、しらみつぶしに売り込みをかけたこの団体。何人かの友人から困った話を聞きました。

自衛隊や国立大学で大量に買わされたニュースが新聞に出たことがあります。
               

<同和をかたる押し売りのこと>
↓クリック
 エセ同和問題

これも聞いていれば騙されませんよね(^^)v

「化け調」(ばけちょう)  と言う言葉

私は、いろんな世の中の出来事を種にして、お金を騙し盗ろうとする詐欺に類する話に騙されることは、まず、ないと思っています。「ねずみ講」や「霊感商法」、「いかがわしい投資話」、「俺々詐欺」など騙されません。

ところが77歳まで生きてきて、一回だけ、「ころっと」騙されたことがあります。創業間もないころのことです。

相手は「興信所」とか横文字で「マーケット・リサーチ」とか云っている業界です(企業信用調査)。この業界での大手は「帝国データバンク」と「東京商工リサーチ」の2社です。これらの会社は営業や調査員の躾(しつけ)はちゃんと出来ていますので問題を感じたことはありません。

ところが「○○興信所」とか「××興信所」とか名乗ってやってくる信用調査はいかがわしいのが多いのです。

「貴社の得意先から、調査の依頼がありましたので、ご質問させてください。主として貴社の供給能力について調べてくれとのご依頼でございます」という話から始まります。

こちらも創業間もないときで、取引先の獲得に走り回っている時です。其の中には当然良い話も進行中でありましたので、「ああ、あそこからの調査依頼かな」とピンとくるものがありました。

「貴社の資本金はいくらですか、従業員の数は?、メインの仕入先や取引先はどこですか?、毎月の売り上げの推移は?大きな仕事が入った場合の供給能力はどうですか」等などの質問に丁寧に答えました。

最後に「貴社の堅実な経営姿勢はりっぱです。何も問題ありません。調査を依頼された会社にはそのように報告しておきます」

「業界紙へも、貴社のそのような姿勢についての記事を載せたいと思います。」

「ついては、協力金として20万円を拠出願えないか」という話がここで出てきました。ここでも、これが嘘の話とは気が付きませんでしたけれども、20万円は出しませんでしたので実害はありませんでしたが、精神的には「ころっ」と騙されました。対応に不慣れな創業間もない会社を狙って、このいかがわしい興信所からの調査が横行しているとのことです。

それから2~3ケ月後、注意を喚起する記事が新聞に載りました。これを 「化け調」 というそうです。でも薄っぺらな業界紙というものに調査をした会社を実際に載せていますので、詐欺で立件するのは難しいのです。

我が社にもいろんな興信所から十数回も「調査目的」で訪問したいという電話でのアプローチがありましたけれども、丁重にお断りしてきました。なかには、「闇夜の晩には気をつけなさい」という捨てセリフで「ガチャン」と電話を切る人もいました。

仕入先で、この20万円を払った社長がいます。一回払うと次の年にまたきます。そこで相談を受けましたので、この「化け調」の話を教えてあげました。地団駄踏んで悔しがりました。30年も前のことでございます。

創業者が退任して、息子さんへ事業を継承する時代になりました。創業間もない会社や二代目に代替わりの会社を狙い打ちするらしいのです。対応に不慣れなところを狙います。

クリック「化け調」
http://sigma.livedoor.biz/archives/50430402.html


今日は3月11日、あの地震のあった日から8年

今日は3月11日です。東北地方で巨大地震があった日です。

私の永い人生で、11日という日は悪い日なのです。何か嫌なことは全部11日に起こっています。だから今日という日は警戒すべき日なのです。

東京直下型地震や南海トラフ、言われて久しいですがまだ起きていません。少しずつその日が近づいている様な気がしてなりません。

警戒せよと言われてもね~(-"-) 普通に生活するしかありません。

飲み水や食べ物は2週間分は確保しておきましょう。トイレットペf-パーも余分に。車のガソリンは満タンにしておきましょう。そんなことを心掛けていますが巨大地震が来たら自分がどこにいるかで運命は決まるな~(>_<)

「成年後見人」の手続きをしました!(再)

87歳で亡くなった親戚のおじさんの娘がボケてきて「1人で住んでたら何をするか判らん」ということで施設に入れることになりました。なにしろボケていますから自分で手続きしようにも役所は取り合ってくれませんから家内を「成年後見人」にして手続きしたり面倒をみたりすることにしました。

区役所に行ったり家庭裁判所に行ったり、九段下の法務局にも3回行きました。東京の郵便局にも手続きがあって3回行きました。試行錯誤を繰り返しながらなんとか「成年後見人」の指定を受けました。思い立ってから半年かかりました。これで銀行の貯金通帳の管理や保険のこと、生活全般の事など銀行や役所、入所した施設も親身になって聴いてくれます。

いろんな役所を回って思ったのですがいろんな公務員がいるんですね~。家庭裁判所だけでもその仕事の種類は多義にわたっています。たくさんの人達が働いています。そして窓口はどこも混雑しています。「こんな世界があるんだな~」と思いながら眺めていました。

僕は銀行からお金を借りるのは得意です(^^)v

優良な資金の調達=金利の安いお金を借りるには、どうしたらいいかという話ですけど。

会社の業績が不振になり、運転資金が足りなくなりました。だから「お金を貸してください」と銀行に行ったら、安い金利のお金を借りるのは難しいです。お金が足りない、土壇場になって融資の申し込みをされても、銀行の担当者も困るでしょう。銀行から大雨のとき雨傘を借りるのは難しい。晴れた日に日傘を借りるのは簡単です。

会社が好調で、二期連続黒字決算になった‥こういうときこそ、お金を借りる好機です。
県の制度融資(5年返済で0.5%~1.0%)を利用するにも黒字決算が必要です。

そして、まさかのときのために、安全なところ(元本保証)へ置いておくのです。これで、株を買ったり、ゴルフ会員権を買っちゃだめ。前回のバブルではみんなこれで失敗。怪しげな金融商品などもっての外。金利分は経費で落とします。

お金が無いから借りる、会社が不振だからお金を借りる‥‥当然そうなりますが、その前に会社が好調なときこそお金を借りるチャンスだということも覚えておいて損ではありません。

密かに蓄えておく‥‥激変に備えるのです。  

    

ゴーンさんの保釈金は10億円で

ゴーンさんが保釈金10億円で6日以降に保釈されるそうです。 ゴーンさんは一貫して起訴内容を否認してきました。身柄拘束は昨年11月19日に逮捕されてから100日以上にも及びます。あんな独房で100日も隔離されたら俺だったら気が狂っちゃうよ(-"-)

東京地検特捜部の事件で否認のまま、公判前整理手続きの前に保釈されるのは極めて異例だそうです。公判前整理手続きとは裁判の争点や証拠を絞り込む作業のことです。

弁護側によると地裁の保釈許可決定では制限住居を都内とし、出入り口に監視カメラを設置することが条件とされているそうです。関係者との接触や海外渡航も禁じられ、パソコンや携帯電話の使用も制限されるといいます。

容疑者は裁判が終わるまで推定無罪の原則があるはず。それなのに裁判が始まってもいないのに、特捜部にこんな人権侵害を行うことが許される制度があるなんてよく理解できません。有罪か無罪かも判らないのに独居坊に100日もぶち込まれるなんてことが許されるのか❓ 無罪になったらどう償うのかね~

●世界の目が日本の検察制度に注がれています。日本の検察が大きく変わるきっかけになるのかも知れません(+_+)

地方の衰退

パルコが宇都宮と熊本から撤退するそうです。地方の衰退が止まらないようです。それは前々から言われていることですけどなるほどと思える対策を打ち出した地方自治体の話は聞きません。

パルコは45億円の特損を計上しても宇都宮と熊本から撤退するということですがこの45億円はパルコにとり営業利益を半減させる金額です。パルコは営業利益として108億円を見込んでいたのですが45億円の特損を計上するようです。それでもこの地方から撤退するという訳です。そうしないと怪我はもっとひどくなると判断したのでしょう。

地方の衰退が止まらないようですがこれから日本はどんどん人口が減る時代に突入しています。どうするのでしょうか❓はたしてこの日本に知恵者が現れるでしょうか?



米朝会談は不調 (-"-)

要するに北朝鮮は完全に初めから核兵器を放棄しようなんて思っていなかったのだ(>_<) それで経済制裁を止めて経済支援を求める北朝鮮にトランプがOKなんて言ったらトランプは世界の笑い者だよね~。トランプがサインするわけがない。

これで当分米朝会談はおあずけだ(-"-) また拉致問題は進展が見られないのかな❓ 関係者の落胆ぶりはいかばかりか(-"-)

«  | HOME |  »

プロフィール

校長・村上勇

Author:校長・村上勇
●「凄腕のビジネスマン」になれ!
●「これだけは誰にも負けない」というものがありますか?
(ピーター・ドラッカー)
●「政権交代前夜の思い」

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード