FC2ブログ

2018-12

「パイオニヤ(株)」が香港ファンドに買収された(-"-)

日本の名門企業がまた一つ外国ファンドに買収されました。経営不振が伝えられていたパイオニヤを香港のファンドが一株66円で買取り上場廃止に持ち込むことが決まりました。

これでまた一つ日本の名門企業が外資の傘下に入りました。かっては株価が3,000円もした時代がありました。ここ10年は経営不振で株価は高いときでも452円(2011年)でした。それが今回の買収では66円ですから株は怖いと言えば怖いですね。従業員持ち株会や業者持株会にはつらい話です(-"-)

そして3,000人規模の従業員が解雇されるようですが名門企業に採用されて鼻高々だった人たちが悲惨なことになりました。電機や電気関連業界は成長も速かったかわりに衰退も速いです。経営不振の会社が多く外資の傘下に入り生き残る道を選ぶことになるのでしょうが社員の方達はつらいです。

日本は空前の人不足と言われていますが給料が20万円そこそこの仕事がほとんどであり、年収が500万円を超える求人はほとんどないと言われています。名門企業の給料に負けない給料を払ってくれる会社などありません。

«  | HOME |  »

プロフィール

校長・村上勇

Author:校長・村上勇
●「凄腕のビジネスマン」になれ!
●「これだけは誰にも負けない」というものがありますか?
(ピーター・ドラッカー)
●「政権交代前夜の思い」

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード