FC2ブログ

2018-06

正々堂々とは言えない日本チームだった(-"-)

2018年FIFAワールドカップ

もちろん選手達には責任はない。西野監督が決めたこと。このまま点を取られなければフェアープレーポイントでセネガルに勝てると言う情報を得た西野監督は1点差の負けを確定するために日本人選手の間でボールを転がし合って攻めるのを放棄して時間が過ぎるのを待ちました。当然スタジアムは大ブーイングの嵐です。

日本人選手達が攻めるのを放棄してお互いに球転がしをしている間、私はハラハラしていました。まだセネガルとコロンビアは試合続行中でしたからセネガルが仮に1点でも入れたら日本は脱落する。そうなったら「日本は大いなる笑い者になってしまうだろう」と考えながら時間が過ぎるのを待ちました。

幸いにして、西野監督の目論見通り、日本はポーランドに1点差の負けで済みました。セネガルも敗れて日本と同点になったけどイエローカードが少ない日本が決勝進出を決めました。 でもね~? 私はすっきりしなかったです(-"-) 最後まで堂々と戦って決勝進出を決めて欲しかったです。 試合後の監督のインタビューも言い訳から入るしかなかった。日本が攻めを放棄して自分達の間でボールを蹴り合う様子は異様に見えたけど皆さんはどうでしょう。 ネット上では良しとする人、ダメと言う人、半々かな~❓

セネガルは決勝進出を逃しました。セネガル人は日本が嫌いになったかもね~ 意地悪されなきゃ~よいけど(-"-)

«  | HOME |  »

プロフィール

misatoism

Author:misatoism
●ミサト化成株式会社
会長 村上勇
●「凄腕のビジネスマン」になれ!
●「これだけは誰にも負けない」というものがありますか?
(ピーター・ドラッカー)
●政権交代前夜の思い

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード