FC2ブログ

2015-12

あれから3年、どうなりました?

壮大な実験“アベノミクス”

日銀にお札をじゃんじゃん刷らして、それで銀行が持っている国債を日銀に買い取らせる。そうすれば銀行の手持ち資金はジャブジャブ、それを企業へ貸し出させて企業の設備投資を増やすという理屈だがそう上手くいくのだろうか?

今のままでは企業には設備投資を必要とする仕事はないし意欲も無い。だから200兆円の公共投資をぶち上げて仕事を作るというのだ。仕事がジャブジャブになれば当然会社は設備投資を強いられる。

一時は景気は良くなる。でも200兆円の公共投資が終わればそれでお終い。
その後には、膨大な借金の山が残ってしまう。いつか来た道だ。

でも、残る借金の話は別にすれば、一時的には景気が良くなるのは間違いない。
アベノミクス‥‥聞いただけで株式市場は動意付いた。もう俺もワクワクしてきた
(2012・12・22)


s-IMG_1417安倍晋三1
「金が無い?なければ刷ればいいじゃないか!」(田中角栄)


«  | HOME |  »

プロフィール

校長・村上勇

Author:校長・村上勇
●「凄腕のビジネスマン」になれ!
●「これだけは誰にも負けない」というものがありますか?
(ピーター・ドラッカー)
●「政権交代前夜の思い」

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード