FC2ブログ

2014-11

結局きっかけは「アベノミクス」 

2010.03.03 徳川家19代当主 徳川家広氏 の予言

バブルが弾けて20年、そろそろバブルの再来はあるのかもしれない。
田中角栄時代、一億総不動産屋といわれた時代があった。学習効果でもう2度と土地バブルは来ないだろうと思ったのです。ところがどっこい、土地バブルはやって来ました。

そしてバブルが弾けて20年が経ちました。2015年には25年になります。バブルの芽は人知れず育っているようです。
人心は長いデフレに飽きてきた。何がきっかけになるか?それは分かりません。

「人心ががらっと変わって人々が普通では考えられないようなことを言い出し始める」という徳川家19代当主。
2015年にはハイパーインフレだという

何がきっかけで、デフレ⇒インフレに転換するのでしょうか? 時は流れて行きます。
(2010・03・04)



s-IMG_1066徳川家広
徳川家19代当主「徳川家広氏」‥BSフジ(2010・03・03PM7:00放送)

動物残酷物語り★

3度も捨てられたのに、めげずに帰ってきた犬のことが、中国で話題になっているという。
このニュースを読んで、話題の取り上げ方が違うなあと思いました

犬が帰ってきた話よりも、3度も犬を捨てた飼い主こそけしからんというニュースにするべきだ。犬は少々遠くても帰ってこれる能力を持ってる。帰って来たからって驚くことでもなんでもない。ニュース性などない。この飼い主こそ「動物愛護法」違反で逮捕されたというニュースにするべきだ。

中国にそんな法律があるかどうか?それは知らんけど(?_?)

日本での話はもっとひどい。栃木県とか群馬県で何十匹という小型犬が放置されているのが見つかった。栃木では今まで合計70匹の犬が死んで見つかったという。今日、また、佐賀でも18匹が放置されていたというニュース。

死んでいない犬も衰弱したり、皮膚病だったり、・・・・可哀相な話です。これらの犯人はいずれ分かるだろうけど、起訴、有罪は間違いない

ペットショップの裏側の闇・・売れ残った動物達はどうなるのか? 前々から気にはなっていたけど・・・・

消費税をあと2%上げたってどうにもなりません?

国の予算が100兆円。それに対して収入は50兆円。
すでに使い込んだ借金が1,000兆円以上。

これは500万円の給料で1,000万円を毎年使っている家庭と同じ。そしてその家庭はもう既に借金が1億円になっている。でも土地などの資産は5,000万円はあるらしい。

こんな国の状態なのに消費税を2%上げるとか先送りするとかという話を喧々諤々(けんけんがくがく)やっています。
何かおかしくないですかね?2%上げてもせいぜい4~5兆円の話。何の解決策にもなりゃーしない。

税収不足を消費税で賄う(まかなう)となれば少なくとも25%以上にしないと解決策にはならないでしょう。どうするか?毎年1%ずつ上げていくしかありません。3%上げたあとなのでしばらく時間をおいて、5年くらいしてから、毎年1%ずつ上げていくのです。17年間。そうすれば25%になります。

でも、そんなことは今の平穏な日本ではできっこない。行き着くところまで行かないと出来ない。円の大暴落を世界のファンドが仕掛ける日が来るかも?と思う今日このごろ。

若者達こそ選挙に行くべきなんだけど ! 

20歳台の若者は10人に1人~2人しか選挙に行かないんだって! !

60歳以上の年寄りに比べて若者の投票率は極端に低い。だから政治家は年寄りの方ばっかり向いた政治をしてきた。税金の大部分が年寄りのために使われてきた。

手取り25万円の若者が家賃を払いながら二人の子供を育てている。それに比べて年寄りは住宅ローンも終わって年金や貯金で悠々と暮らしている。

ゴルフ場に行っても70歳以上の年寄りは税金がサービス、病院に行っても70歳以上は一割負担。映画館に行っても年寄り料金、‥‥‥。子育て中の若者にこそ政治はもっと目を向けるべきなのにどうしても政治家は年寄り向けの政策に傾いてきた。それは若者達が選挙に行かないからだ。選挙という声を上げる装置を使わないできたからだ。

若者達が全員選挙に行けば30.000円の子供手当てなどすぐに実現するはずだ。若者達はみんなで選挙に行って「一大圧力団体」になればいい。

若者達は子供を育てるという重大な仕事をしなければならない。もっと若者達を援助する政治があって良い。これだけ少子高齢化の弊害が指摘される時代なんだから。

バブル崩壊②

ヘッジファンドが日本市場に本格参入してきたのは、まさにそのタイミングの92年でした。すでに89年の夏に日本株のバブルを予見していたソロス・ファンドは、バブル崩壊で民間部門が債務を減らし、債務による消費や投資を縮小して市場や経済が収縮する「デ・レバレッジ」の時代に突き進むと予測したのです。

 ソロス・ファンドは民間債務の担保が株式や不動産などの資産であることに注目しました。債務が固定されているなかで資産価格が下落すれば、債務を返済し資産を売却する負の連鎖に突入し、その結果、銀行の不良債権が拡大し銀行株が急落するとのシナリオで大胆な投資行動に打って出ることをきめました。

ソロス・ファンドは銀行株の売りまくりで巨額の利益を稼ぎ出したのです。

川内原発は何と読みますか(?_?)

正しくは、
「せんだいげんぱつ」です。

それを
「かわうちげんぱつ」と読んだ宮沢経産相・・・・

原発のことは興味もなかったし、だから勉強もしてなかった?それが見え見え

安倍政権とすればそれでいいのかな。原発推進に疑問を待たない人なら

18歳の女の子

ミスインターナショナル
中川愛理沙さん
(18歳の大学生)
032ミス日本


73歳の爺と婆、55年も経てばこうなります
(2014・10・31群馬県沼田市初穂カントリクラブ)

初穂カントリー

«  | HOME |  »

プロフィール

misatoism

Author:misatoism
●ミサト化成株式会社
会長 村上勇
●「凄腕のビジネスマン」になれ!
●「これだけは誰にも負けない」というものがありますか?
(ピーター・ドラッカー)
●政権交代前夜の思い

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード