2014-02

歳を取る(加齢)ということはこういうことかな ?

ここ数年、脳梗塞から始まって、ゴルフ場で骨折したりその後の五十肩、腰の痛みなどで苦しみましたが
今度は風邪で苦しんでいます。1ヶ月以上にもなります。

風邪というより「痰(タン)」と「咳(せき)」がどうしても治りません。
武田薬品のベンザブロックで治ったと思ったら一時のことでした。飲み続けたら血圧が上がりました。

病院でレントゲンを撮りましたが器官や肺には異常はないとのことです。
病院の先生はその内に治りますよとおっしゃいます。「少し強い薬を出しましょう」と言われて飲みました。
そうしたら副作用がひどくてつらいです。便秘にはなるし胃の調子もおかしくなりました。

ほぼ、仕事から離れましたので仕事のストレスはありません。65歳まで歯医者さん以外は病院とは縁がなかったのに最近は「親戚付き合い」です。

ただ今72歳、72歳は鬼門‥‥この歳を越えれば。4月になれば73歳

驚愕のNHK経営委員人事

籾井勝人会長、長谷川三千子、百田尚樹、

籾井さんの国会答弁を見てるといらいらするね

また、長谷川三千子さんはNHKの受信料を拒否した過去があるという

何も、こんな人をNHKの経営委員にしなくても

安倍総理のお友達ということでろくに調べもしなかったのかねー

「友達を見ればその人の本質が見える」というけどこの人事は安倍総理にとって
大きな失態に見える。結果はどうなりますか?

この三人をそのままにして、強行突破で行くのかな?それでいけるのかな?

スバル快進撃

富士重工業㈱の車=スバルが快進撃です。
安全と楽しさ、国内にも根強いファンがいます
そしてアメリカで好調、支持されています

あなたもスバル車に乗ってみませんか  

↓クリック
富士重工業の社長に聞く

ビフテキのスエヒロ商事倒産

業界の会合で新橋の航空会館の中にあった「スエヒロ」はよく利用していた。
美味しかったけどなー

いつの間にか倒産、廃業。
何の商売もずーっと継続していくのは大変なんですね。
時代は変わって行きます。そしてその変化に付いていかないとね

クリック

スエヒロ倒産

春よ来い、はーやく来い!!

ついこの間、正月だと思ったら、もう2月半ばです.
時が過ぎるのは速いです !

2月半ばになれば春はもうすぐですね。

でも、一年の内で今が一番寒いようです。 先週も雪、今週もまた、雪、雪
昨夜は風が強くてピューピュー、台風並み

最近の天気、どうなっちゃたんですかねー? 世界のあちこちで異常気象になっています

春よ来い、はーやく来い 春が待ち遠しいです

福島の原発、セシウム濃度さらに上昇

地下水で最悪13万ベクレル

東京電力福島第一原発で放射性物質を含む地下水が海へ流出している問題で、東電は13日、護岸から約60メートル内陸にある観測用井戸で採取した水から13万ベクレルの放射性セシウムが検出されたと発表した。 井戸の地下水のセシウム濃度では過去最悪。(時事ドットコム)

★どうなってるのか誰にもわからない?
オリンピックまで時間はあるけど早く解決しないと
外人は放射能に敏感


s-IMG_1281メルトスルー


250年振りの大雨(イギリス南部)

イギリスは1月としては250年振りの大雨に襲われ、南部ではテムズ川が氾濫して住民や酪農地への被害が拡大していますが、大雨、海面上昇、暴風の被害はヨーロッパ中に拡がっており、世界中が異常気象に遭遇しています。

本来の荒れ狂う地球が次第に本性を現してきているものですが、我々人類が遭遇したことのない大自然災害が今後世界中で発生するかもしれません。

化石、地層からわかる地球は、それは恐ろしい変動を繰り返して来ています。

地球はその変動幅を大きくしたり小さくしたり、また平穏となったり、まるで生き物のような動きをしてきていましたが、今、その地球は平穏期が終わり、変動期に入ったと言え、今後恐ろしい大自然災害が起こるかもしれません。

そして、その一歩が東日本大震災だとすれば、次に起こる大災害は想像を絶する地殻変動かもしれません。
(Nevadaブログ)

45年振りの大雪とブラジルの高温

東京は45年振り、千葉では観測史上最高の積雪を記録していますが、南半球のブラジルでは高温が続いており、
地球の気候変動のぶれが大きくなってきています。

北極からの寒波がアメリカ南部まで襲っていましたが、ヨーロッパでは海面上昇・暴風雨という大嵐が襲い、
日本では大雪となり、南米では熱波という、
地球が何百年前の荒々しい時代に戻っていっているのかも知れません。

地球があちらこちらできしみ始めていると言え、今後、火山の噴火、大地震の発生、島の誕生、島の消滅
等々、
我々人類が経験したことのない大変動に遭遇するかもしれません。

オーロラがいまやアメリカ中西部でも見られるようになっているということが意味するのは地軸の傾きとも言われており、北極・南極の位置がずれているとすれば、
数十年後、何百年後には、民族大移動が地球上で見られるかも知れません。
(Nevadaブログ)

日本の借金の話(niftyニュースから)

日本は現在、640兆円程の資産を保有しています。
この中には年金の運用資金や地方自治体、独立行政法人などに対する貸付金、あるいは公共インフラなどを含んでいます。

一方、国は1117兆円の借金も抱えています。
その多くは国債で827兆円ほどあります。国が持つ資産から借金を差し引くと、その数字はマイナス477兆円になります。

つまり日本は持っている資産を全部処分しても477兆円足りない状態にあるわけです。これは一般企業に当てはめれば債務超過と呼ばれ即倒産する状態にあるわけです。しかし国は企業に比べて極めて高い信用を持っていますから、今のところ債務超過であっても、国債を購入する投資家は存在し、まだ借り入れが出来る状況なわけです。
―――――――――――――――――――――――――――――――――

年々増えていく日本の借金、こういうことがいつまでも続けられるとは誰も思っていないはずです。
でも、修正が出来ないのがこの日本です。行き着くところまで行くしかないようです。

安倍官邸に乗っ取られたNHK

安倍首相のお友達人事、NHK会長の「籾井勝人氏」、NHK経営委員の「百田尚樹氏」と「長谷川三千子氏」のこと。
お友達人事のことは噂では聞いていたけどその真実が段々表に出てきた感じだ。

ここまで右翼思想に取り付かれた人をNHKの経営委員にする安倍お友達人事‥‥驚きです。
百田尚樹作「永遠のゼロ」はそれなりにおもしろく読んだけど改めて読み直す気になりました。

こんな右で凝り固まった人達をNHKの会長や経営委員にすることはないだろうと私は思います。でも、安倍総理の信念を実現するための布石と礼賛する支持者がいます。「人はいろいろ」としか言いようがない。

百田尚樹で検索してみよう。一般の人ならこういう思想信条の人は大勢いるし、なにもおかしくはない。
でもね、NHKの経営委員なんだから 「いつでも辞めてやる」とうそぶく百田尚樹。驚愕です。

突然活発化した阿蘇山

阿蘇山で地震が活発化してきており、
これはインドネシアで大噴火を起こした火山の延長戦上にあるとすれば阿蘇山が大噴火する前兆かもしれません。

世界中の火山活動が活発化してきており、ハワイ島でも噴火活動が活発化してきていますし、日本でも新しい島が誕生したりしています。

いつ阿蘇山、桜島、富士山、箱根、等の活動が活発化しても不思議ではありません。

(Nevada ブログ)

«  | HOME |  »

プロフィール

校長・村上勇

Author:校長・村上勇
●「凄腕のビジネスマン」になれ!
●「これだけは誰にも負けない」というものがありますか?
(ピーター・ドラッカー)
●「政権交代前夜の思い」

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード