FC2ブログ

2013-04

個人的にはアベノミクス万歳だけど‥‥

取引先とのお付き合いもあって、もちろんスケベ根性もあって、その取引先の株を20年前に買いました。
株価は下がる一方で、途中で、難平買いもしましたが損の上積みでした。

ところがアベノミクスが喧伝されるようになってから、持ち株は急速にもどして、今や買値を上回ってきて利が乗ってきました。 いつでも売れる状態になっております。会社の業績が悪くなって資金繰りが苦しくなったらいつでも売却できるので、当面、会社の資金繰りには問題がありません。 個人的にはアベノミクス万歳なのです。

『日銀はじゃんじゃんお札を刷って資産を買えば良い。そうすれば株価は上がり景気は良くなる』、私の年来の主張でした。そして安倍内閣と黒田日銀総裁もそのように舵を切りました。

そこまではいいのですが、「無理に円安にするとか、物価目標2%とか」、これはさっぱりわかりません。円は対ドル80円でいいじゃないですか?一部の輸出業者だけが儲けてどうして日本全体が良くなるのですか?

円安になれば材料代があがる。もう材料メーカーは虎視眈々と値上げのタイミングを見ています。金利が上げればまた銀行から引き落とされる金額が増えて苦しくなるではありませんか

円安で喜ぶ企業と苦境に陥る企業がある。デフレは企業人としては地獄だけど、生活者としては天国。公共事業の大判振る舞い‥‥アベノミクスの矛盾が噴出する場面がくるだろう。

それまで「儲けるだけ儲けておけ」ということか

但し、深入りすると大怪我をする。人間、程々が良い

«  | HOME |  »

プロフィール

校長・村上勇

Author:校長・村上勇
●「凄腕のビジネスマン」になれ!
●「これだけは誰にも負けない」というものがありますか?
(ピーター・ドラッカー)
●「政権交代前夜の思い」

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード