2013-04

異常に増えている東京の地下水

富士山で続く火山性微動地震、異常に増える地下水、福島原発の復旧の遅れにはいらいら、‥‥‥

もし東京に大地震がくれば地下鉄に水が襲いかかるかもしれない。それよりも福島原発はどうなるのだろうか

恐い恐いで済んでるうちはいいけど本当に巨大地震がくればこの日本はどうなるか?想像もつかない。
そのときはどこに居ても一緒、あとは運命が決めるのだろう。

我々年寄りはいいんです、もう十分生きたから

日曜日にやってきて、明るく楽しく遊ぶ孫達をみていると、ちょっと心配になるのです。 

中堅企業の会長と二日間のゴルフ ! 

4月25日(木)と26日(金)はゴルフ連ちゃんと温泉。関西に本社を置く中堅企業の会長、役員の皆さん5人と私を入れて6人、二日間のゴルフでした。

宍戸ヒルズ→那須塩原温泉→ジュンクラシックGC。距離は強行軍でしたが元気で回りました。

73歳の会長も元気ですばらしいお人柄。そして日本にはまだまだ歴史があって元気のある会社があるんだなーとあらためて感心しながらゴルフ場を駆け回ったのです。

夜は当然政治の話も出ましたが、安倍内閣を積極的に支持する人はおらず、支持率70%なんて嘘みたいな話です。ただ、アベノミクスの結末には懐疑的だけど「当面安倍内閣を見守るしかない」というのが大勢。これも安倍内閣支持の部類に入って支持率70%が出来上がっているという感じです。


個人的にはアベノミクス万歳だけど‥‥

取引先とのお付き合いもあって、もちろんスケベ根性もあって、その取引先の株を20年前に買いました。
株価は下がる一方で、途中で、難平買いもしましたが損の上積みでした。

ところがアベノミクスが喧伝されるようになってから、持ち株は急速にもどして、今や買値を上回ってきて利が乗ってきました。 いつでも売れる状態になっております。会社の業績が悪くなって資金繰りが苦しくなったらいつでも売却できるので、当面、会社の資金繰りには問題がありません。 個人的にはアベノミクス万歳なのです。

『日銀はじゃんじゃんお札を刷って資産を買えば良い。そうすれば株価は上がり景気は良くなる』、私の年来の主張でした。そして安倍内閣と黒田日銀総裁もそのように舵を切りました。

そこまではいいのですが、「無理に円安にするとか、物価目標2%とか」、これはさっぱりわかりません。円は対ドル80円でいいじゃないですか?一部の輸出業者だけが儲けてどうして日本全体が良くなるのですか?

円安になれば材料代があがる。もう材料メーカーは虎視眈々と値上げのタイミングを見ています。金利が上げればまた銀行から引き落とされる金額が増えて苦しくなるではありませんか

円安で喜ぶ企業と苦境に陥る企業がある。デフレは企業人としては地獄だけど、生活者としては天国。公共事業の大判振る舞い‥‥アベノミクスの矛盾が噴出する場面がくるだろう。

それまで「儲けるだけ儲けておけ」ということか

但し、深入りすると大怪我をする。人間、程々が良い

不景気にチャンスあり

人手が必要になりましたのでハローワークへ行って社員募集の手続きをしてきました。午前中に窓口で詳細を打ち合わせして、登録のお願いをして帰りました。

翌日の朝から、じゃんじゃん電話が鳴って応募者が殺到しました。必要な人材は男性一人と女性一人だけなのです。うれしい悲鳴ですが世の中はどうなっちゃっているのですかねー。

もちろん中にはどうかという人もいます。面接にくるのならきちんとした服装、履歴書は楷書で見栄え良く書いて来いよと言いたい人もいます。

でも今回の応募者はちゃんとした会社に勤めていたのに失業した人、パソコン3級やその他の資格をきちんと持って入る人、質の良い応募者が多かったですね。

バブルのころ、仕事があるのに人手が足りなくて困りました。忙しくて忙しくて、あの時のあの苦しさは忘れられません。今でも夜中に目が覚めてあの苦しかったときのことを思い出して涙するのです。

現在は、私のめがねにかなった社員ばっかり。とても心落ち着いて心穏やかに暮らしていけるのです。そして、その人達とめぐり合えたのは不景気の時、全員がそうです。

不景気の効用・不景気にチャンスあり。不景気にもいいことがあるのです


s-20080517062721事務所風景    s-2008051913000010倍図  s-2011062718481940b押し出し機械

時は容赦なく過ぎていきます ! 

2013年4月18日(木)は前泊して、19日(金)は、「熊本県立済々黌高等学校」を昭和35年卒業の同窓会ゴルフ。
千葉県の銚子・レインボウヒルズゴルフクラブ。
10年前は20人の参加者がありましたが、腰が痛い、膝が痛い、入院騒ぎ、あれやこれやで半減。
時は容赦なく過ぎていきます



s-IMG_1450銚子2013・04・19-2


相次ぐイランでの巨大地震

イランで巨大地震が連続して起こっており、世界中で巨大地震の活動期に入ってきたのかも知れません。

日本も先日の淡路島の地震、その前には富士での地震もあり、今異常な位の地震発生となっており、いつ巨大な地震が日本列島を襲うか分からない状態になって来ています。

富士山の異変も噴火につながるのかどうか分かりませんが、休火山が突然眠りから覚めることもありえ、一旦眠りから覚めて大噴火をすれば、関東圏は壊滅状態になりますので日本は再起不能な状態に陥ります。

あらゆる状態を想定して対応しておくべきだといえます(Nevadaブログ)

野良猫のお腹が大きくなって困りました ! 

近所をうろついている野良猫がはらんじゃったのです。
このままではその内に子猫をぞろぞろ連れてきます。隣近所、周りが迷惑です。

「捨て猫防止協会」というところに電話しました。
そこから紹介をいただいた動物病院で「堕胎手術、避妊手術」をすると10.000円+αでできるそうです。
普通なら20.000円~30.000円。避妊だけじゃなくて堕胎手術となると嫌う動物病院もあるそうです。

動物病院に連れて行こうと思いますが野良猫だから捕まらないので困っています。
何とか、慣らさせて捕まえようとやっていますが今のところ成功していません。
可愛そうだけど4匹も5匹も生まれたら飼えません。

ほとんどの野良猫は交通事故で死にます。でも、けっして道路に出ない猫もいます。危ないところには行かないのです。これは、誰に教えられたわけでもなくて、生まれながらに持ってる長生きの術です。

富士山に異変

報道によれば、富士山の1800mくらいのところで大きな亀裂が見つかったという。

微細地震も頻発しているらしい。河口湖の水位低下も気になる。

休火山である富士山がいつか目覚めるかもしれない。牙をむく日が来るかもしれない。

先のことは誰にも分かりません。本当のことは分かりません

チェルノブイリ事故がおとぎ話のように(プーチン大統領)

プーチン大統領はドイツのメルケル首相との会談で、朝鮮半島が大惨事になれば、その惨状はチェルノブイリ事故がおとぎ話のようにみえるほど酷い状態になると述べ、危機的水準に陥っていると指摘していますが、あえて仲介に入ろうとはしておらず、アメリカも一歩引いた態度をとっており、二大国が北朝鮮のミサイル発射を待っているようにも見えます。

北朝鮮が狙う先は、韓国、日本であり、アメリカにもロシアにも関係ない話しであり、ここは北朝鮮にミサイルを発射させてから交渉に入る方がよいと判断しているふしがあります。

北朝鮮の狙いがアメリカとの直接交渉であり、この交渉にいくプロセスにミサイル発射があるとすれば、打たれた側はたまったもんではありませんが、世界の力関係からすれば致し方ありません。

北朝鮮は一両日中にもミサイルを発射するようですが、間違っても東京に着弾し、アメリカ大使館に被害を及ぼさないことを祈るしかありません。

アメリカを本気で怒らせれば全面戦争になりかねず、そうなれば朝鮮半島どころか日本列島全てがミサイル攻撃の対象になり、また工作員によるテロも想定され、日本列島が火の海になりかねないからです。
(Nevadaブログ)

一兆ベクレルの汚染水は深刻

福島第一原発から漏れ出した汚染水には、一兆ベクレルというとてつもない量の放射性物質を含んでいるかもしれないと報道されていますが、昨日起こりました3号機の使用済み燃料プールの冷却装置の停止問題は、復旧はしていますが、一部ではかなり深刻な問題であると云われており、事故後2年が経過しましたが、いよいよ第二の汚染問題が深刻化してきたのかも知れません。

そしてもし、震度5強以上の地震が福島を襲えば更に事態は深刻化して最悪の事態も想定されるとも言われており、福島から200km圏内は総避難という事態も有り得ます。

(Nevadaブログ)

給料も賞与もパソコンで振り込む時代

我が社の給料日は25日です。自宅のパソコンから振込みます。3日前の夜9時までに振り込みを済ませます。25日に社員の皆さんの通帳に入金されるように指定します。もちろん前の日でもよいのですが前日だと振込み手数料が高いので3日前に振り込むのです。

給料の計算と振込みは家内と僕の仕事として残してあります。銀行とのお付き合いやお金を借りてくる役目も僕です。「ボケ防止のために、これだけは年寄りでやってくれ」との息子達のたっての願いでそうしています。

でも便利です。銀行から大金を引き出して、封筒に詰めるのは、危険もあるし大変な手間です。それが「あっ」と言う間に振り込みが終わります。

月末の支払いはパソコンで振り込む分もあるし、金額が張るともらった手形を回わす場合もあります。
だから、会社には現金は5万円くらいしか置いてありません。

会社に泥棒が入ったことがありましたでも5万円の被害で済みました。

大きな金は持たない、持ち歩かない‥‥これ常識
羽賀研二じゃないのだから

«  | HOME |  »

プロフィール

校長・村上勇

Author:校長・村上勇
●「凄腕のビジネスマン」になれ!
●「これだけは誰にも負けない」というものがありますか?
(ピーター・ドラッカー)
●「政権交代前夜の思い」

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード