FC2ブログ

2011-06

病院は若い看護師さんばっかり!

病院は若い女性の雇用にずいぶんと貢献しているんだねー!
看護師さんは若くてきれいな女性ばっかり。
"ばあちゃん看護師"は追い出される掟(おきて)でもあるのかね?
その点、我が社は「ばあちゃん」ばっかり。だって、10年~20年、あっという間なんです。

ここは、共産党系の病院ですけど、管理はとてもしっかりしています。「福島原発が津波に弱い」ということをしきりに指摘していた吉井議員(共産党)のレポートを読んでから、共産党をすっかり見直したんですけど、この病院も、そんな気持ちにさせてくれる病院です。
たくさんの政党が、消えて行った中で、共産党は続いています。

それは、それなりに、存在する価値があるからだと思います。世の中って、いつも、どの分野もそうなんです。

宗教と思想信条

病院に入院するとき、看護婦さんから問診で「信仰する宗教はありますか?特別な思想信条は?」と聞かれましたので、「宗教は浄土真宗(親鸞聖人)、信条は"ブログ村上学校"を見てくださいと言いました(笑)。

私は熊本県の出身です。故郷の村ではほとんどの家が浄土真宗です。
でも私は、そんなに熱心な信者ではありません。
歎異抄の冒頭の一節「善人なおもて、往生をとぐ、いわんや悪人をや」くらいは知っていますが
家内は毎朝仏壇に手を合わせています。

入院の日、宗教や信条を聞かれたのは、採血や輸血を拒否する宗教に属していないかどうかを調べたんですね

菅総理のおかげで助かった!

高校の同級生のA君は携帯のメールはあんまり好きではないんです。
ところが珍しく「菅さんは何で辞めないんだ」と怒りのメールをくれたのです。
「僕は民主党員だけど小沢派、…」、言い訳がましいことをやり取りしたあと、昨晩の麻雀のときから、左指が不自由であることを話して、これから温泉とマッサージに行くということをメールしました。
そしたら、すかさずそれは脳梗塞だからすぐ病院に行きなさいというのです

あのときA君が菅さんへの怒りのメールをくれなかったら、私は、ラドン温泉とマッサージに行ってた。

「風吹けば桶屋が儲かる」じやないけど、菅さんが辞めなかったおかげで、私の脳梗塞は軽くてすんだのです

人は誰でも天運の中に居る。

«  | HOME |  »

プロフィール

misatoism

Author:misatoism
●ミサト化成株式会社
会長 村上勇
●「凄腕のビジネスマン」になれ!
●「これだけは誰にも負けない」というものがありますか?
(ピーター・ドラッカー)
●政権交代前夜の思い

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード