2011-03

東電には何もかも腹が立つ

事故当時、東電の勝俣会長はマスコミ幹部を引き連れて中国旅行中。まさに癒着旅行だ。そのマスコミはどこの社?幹部とは誰だ?公表せよ。

僕も、段々、2チャンネルみたいな論調になってきたなー
それにしても腹が立つ 東京電力、マスコミ、政治、‥‥‥。

結局、マスコミは歴史の転換点で、今度もまた、体制側にいて、何の役目も果たすことができなかったということか。戦時中と同じ。


                   クリック
    事故当時東電の会長はマスコミ引き連れて旅行中

     dst11033017340043-n1勝俣会長
               (勝俣恒久会長)


何で福島のあの場所に六基も作ったのか?

リスク回避を考えるなら、当然原発は一つの場所ではなくて、分散させておくのが常識だろうに。それは基本中の基本。まとめて同じ場所に六基を作るなんて。

理由は簡単。原発反対運動が激しくなって、なかなか立地場所が見つからない。だから一つところにどうしても集中する。

津波をまったく馬鹿にした原発の考え方。東電はもちろんのこと、日本の知識層、官僚、政治、マスコミ、日本全体がまったくお粗末君だった。当然危機を訴える人達もいた。でも、危機管理、機能しなかった。寒々とした気持ちにさせられるねー。

昨日、原発から逃げて避難生活をしているおばちゃんが言ってた。「我が家に牛を50頭飼ってるのです。餌さをやりに帰りたい。」

犬、猫、ニワトリ、家畜たち、‥動物達もまた犠牲者なのです。「どうしてくれるのよ」‥‥おばちゃんの叫び。

テレビのニュース、涙なしには 見られない。みんなそうだよね。

                   クリック
            危険を訴える人もいたのに



大地震発生から17日目

ガソリンは普段どおり給油できるようになっております。先週で完全復旧です。
買いだめによるお店の商品不足もなくなりました。

普段と違うのは「計画停電」。いつまで続くことやら。

それと仕事のことですけど、プラスチックの材料の入荷が遅れております。
当社にあった在庫とメーカーにあった在庫分で、地震から二週間は機械は動かせたのですが、これからどうなるかわかりません。新規に発注した分の材料は何時入荷になるわからないのです。取引先もそれを心配して、先々の分まで注文を出しておりますが、何しろ材料が入荷しないのでお手上げです。

材料が入手できなければ我々成形メーカーはどうにもなりません。機械が動かせません。

業界団体を通して経済産業省からは、人が遊ぶことがあれば、「雇用安定化助成金」の手続きをしなさいという指導がありましたが、額は給料の6割、しかも手続きが面倒。出来ることならそんなもんに頼りたくない。

でも、そんなことは、時間が経てば解決できる。でも、原発のことは、我々にはどうにもならない。
東電の罪はどうしようもなく重い。福島原発から20km以内の土地、町、産業‥その復活には長い々時間がかかる。

                          クリック
                       トップの責任


土地も、海も、野菜も、水も、この日本が‥みんな汚れてしまう

「大丈夫?」っていうと「大丈夫」っていう。

「漏れてない?」っていうと「漏れてない」っていう。

「安全?」っていうと「安全」っていう。

そうしてあとでこわくなって、

「環境に影響ない?」っていうと「直ちには影響ない」っていう。

こだまでしょうか?   「いいえ、枝野です」。

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
不謹慎でしょうか?yahooの掲示板で見つけました。

それにしてもいつまで続くのでしょう?
昨日は3号機から得たいの知れない黒煙、作業員は避難を余儀なくされたという。
また、金町浄水場から放射性物質が検知されたという。東京の水までも汚れてしまった。
もし、コンクリートで埋めてしまえば、それで処理が終わるのなら、それもまた選択肢の中にあったのかねー?
外国からも、こんな声は聞こえてこないとすれば、やっぱり素人考えなのかなー?

懸命に危険な復旧作業を続けている作業員の方達には感謝だが、なんとかならないのかねー?
原発問題は早く片付けて欲しいー ! 

停電は不便だけど、それとは比べものにならない恐ろしさだ。

                    (2011・03・23)黒煙
         s-IMG_1256東京電力黒煙



お店に行くな、当分は金を使うな !

こらっ、日本人、買いだめはやめよう。みっともないことをするな ! 売り惜しみもするな。
ここ二週間、今あるもので生きていこう。我々のモラルが問われている。

俺んちは「米」は十日分以上ある。少食に心がければ一ヶ月はもつ。「自家製梅干し」と「おにぎり用の海苔」は十分ある。「自家製ラッキョウ」もいっぱいある。味噌もある。白菜の漬物も一樽ある。水道も出る、ガスもある。これだけあれば死にはしない。


妻よ、当分はお店に行ってはならぬ。金を使うな。

社員のみんな、ガソリンは仕事以外は使うな。仕事でも車を使うのは必要最低限にしよう。

今、我々が出来る被災者への支援は物を買わないこと、買いだめをしないこと。これに尽きる。

もう少しの辛抱だ。来週後半になればガソリンも物もどんどん出てくる。絶対量は足りてる。

              (2011・03・17 投稿分)



大きな犠牲の上に時代は変わっていくんだね

これで原子力産業は壊滅?これは歴史の必然なのだろう。

新しい発電産業が育成されていくことになる。新しいエネルギー産業の育成は急ピッチで始まるだろう。

風力発電、海流発電、地熱発電、太陽光発電‥‥‥


今までの電力各社と政権党との癒着。もうこういうことは国民が許さない。

                  クリック
           電力各社が自民党へ献金


これはホラー映画かな?

大地震 73年周期説。予定より13年遅れている。

これが来たら「浜岡原発」も大破滅。恐い話だけども我々にはどうしようもない?

南無阿弥陀仏 南無阿弥陀仏 俺んちは浄土真宗(親鸞聖人)、九州はみんな浄土真宗ね。

                 クリック
           これはホラー映画か?


s-hamaoka_pho_01浜岡原発
              (浜岡原子力発電所)





首都・東京が一番安全なようにできてる !

全ての原発は東京から200km以上離れたところに作られている。
首都・東京が一番安全なように出来ているのだ。
どこに逃げても東京より安全なところはない。

どこかへ逃げたくなるあなた。東京でじっとしていたほうが良いと思うよ。
ただしこれは私の個人的な見解です。本当かどうか? 責任は取れません。

一生懸命働いて、普段通りの生活をしよう。でないと、仕事が無くなるではないか。
中小企業は大変なんだから。買いだめはしてはならぬ。

こんどの日曜日にはゴルフに行こうかな。ガソリンを節約するために四人で相乗りね。
それも、なるべく近くのゴルフ場がいい。もっとも、遠くのゴルフ場はみんな閉鎖中。


がんばろう日本人 ! 負けてたまるか !

ネズミは危険を察知すると一斉に逃げ出すというけど、外国人の行動はそれを連想させる。
本国へ帰る外国人が多いという。大阪方面へ行く新幹線は外国人の乗客が多いという。

私は仕事を放り出して逃げるわけにはいかない。どこの会社も動いています。取引先が全部逃げ出したら私も最後の最後逃げ出します。

そうならないように

原発の現場で命がけでがんばっている人達、自衛隊、各国の援助隊、被災者の方達、政府、しっかり頼む! 祈るばかりだ。感謝の念は忘れない。

放射能が怖くて途中で引返してくる運転手がいるという。何をしているんだよ。
会社はきちんと使命感というものを教えておけよ。

節度を守ってがんばろう。日本人。買いだめなんかするな。


                 クリック
         ガソリンが無いのには困った


この停電はつらいけど、乗り切るしかない !

16日、本社工場が始めての停電になった。第2工場は同じ第二グループだけど停電にならない。
第2工場の近くに浄水場があるからだということだ。
自宅は第五グループ。自宅も停電にならない。自宅も近くに浄水場がある。


この忙しいときに停電で機械を止めるのはつらいです。それもやるのかやらないのか?そのときが来ないとわからない。こんな停電ってあるか(怒)たまたま仕事がいっぱいなんです。
当社は夜間は機械を止めているから一時的に休止することには慣れているけどね。

同業者で24時間体制でラインを動かしているところは大変だ。一度止めたらまた動かすのはえらい手間。
これじゃー商売にならない。

病院はどうするんだろう。鉄道と乗客も大変だ? 自家発電を備えているところはいいだろうけど。
道路は大混雑だし困ったもんだ。ガソリンもない。

でもねー、犠牲になられた人達のことを思うと我々の苦労なんて‥‥‥(涙)

自分達のことは自分達で乗り切るしかない。ルールを守ってがんばれ日本。

「不屈の日本」‥‥米紙が日本を賞賛

無傷の超高層ビル。食料・水をもらうにもきちんと並んでいる。略奪もない。当たり前のことがちゃんとできる日本人。米紙も賞賛している。

あらためて日本人はすばらしいんだと思う。それこそ「立ち上がれ日本」だ。そのスタートとなるだろう。

でもね、昔、石油ショックのとき、トイレットペーパーの買いだめに走った日本人の過去がある。
あんまり誉めてばかりも?

                 クリック
            日本を賞賛する米紙

一夜あけて想像を絶する被害

一夜明けて、テレビは地震のニュースを続けています。
この被害はどういうことだ

どうなっちゃったんだ、この日本。がんばれ日本。

   K10046241311_1103121515_1103121522_01大地震2




やっと業績が回復し始めたのに

住宅関連会社は仕事が豊富で大忙しという会社が多い。我が社もやっと水面に顔を出して「さあ、これから」というときに中東各国で騒動が勃発。恐れていたことが案の定やってきた。

早速、材料メーカーがプラスチック材料の値上げを言い始めた。10%~30%を二度に分けて値上げするという。樹脂の種類によって上げ幅はまちまちとなる。ガソリンの値上がりもいやだけど原材料の値上がりは苦しい。

得意先にその分全部転嫁できればいいけどなかなか難しいのです。
小泉内閣以前は、材料メーカーも群雄割拠で、会社数も多かったので、値上げも簡単にはできなかった。でも、最近は吸収・合併・再編等で材料メーカーの数も減って値上げはメーカーの言うがまま。三井系と三菱系が合併する時代だから“何がなんだか”さっぱり判らん。

人間、生きてるといろんなことが起こる。そのときそのとき、きちんとした対応をしていかなければならない。
会社を継続するということはその繰り返し。でも、まあ、今回の値上げは石油ショックやバブル崩壊の経験に比べれば屁でもない。

でも、食料品がじわじわっと上がってきている。年末はどうなってるのか?先のことはわかりません。
「備えあれば憂いなし」というけど。

                        クリック                 
                   緊迫する中東情勢


«  | HOME |  »

プロフィール

校長・村上勇

Author:校長・村上勇
●「凄腕のビジネスマン」になれ!
●「これだけは誰にも負けない」というものがありますか?
(ピーター・ドラッカー)
●「政権交代前夜の思い」

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード