2009-04

年々 衰えていく 体力・気力(再)

まいったなー。4月16日は取引金融機関の取引先の集まり・協力会のゴルフ。7組28名。
茨城県水戸の城里ゴルフクラブ。遊びに来ているんだから、もっとリラックスして楽しめばいいものを、「いらいら、いらいら」。難しいグリーンにはストレスが貯まった。

成績はさんざん。HC14で 「54・47」 でBB賞。ゴルフ歴38年、BB賞は初めてだなー。
支店長がBM賞(最下位)。『金利を下げてよね、チク・チク・チク・チク』。こちらも商売、折りにふれて圧力をかけていますが軽く受け流されてしまいます。

年々衰えていく体力と気力。ただ考えることは引退の時期。『まず全権を任せること』(経営コンサルタント)。ただ今、雑用係りの社長です。

5年前の写真。銀行の協力会の社長さん達。中小零細の社長はたくましい。ちゃんと会社を継続しています。税金も払っています。銀行にもずいぶん金利を払っています。「支店長の給料は全部俺が払ってる」と威張ってる○○社長。 
                     (2009・04・18 投稿分)

               あなたの そのぬくもりが 人を育てる
                            ↓
          s-スクラッチ会kkkk


松本聖香ちゃん‥‥涙 涙 涙

この世に生まれてきて、わずか9歳だぜ。かわいそうにねー。ニュースを聞いてて、涙が止まらない。

この母親、もうどうしようもないね。男を引っ張り込んで自分の実の娘より男を取ったのか。

こんないたいけな女の子を虐待で殺してしまうなんて。ベランダに死ぬまで放置?こいつら鬼だ。
そして、死んじゃったから埋めようなんて‥‥この精神的なレベル、もうどうしようもない。

じいちゃん・婆ちゃん、離婚した実父、学校の先生、警察‥‥どうにかならなかったのかねー。警察にもいじめの情報が届いていたらしいという。何なんだよ。こんなニュースばっか。
最近のニュースを見ていると、日本がどんどん壊れていくような、そんな暗い気持ちになってしまう。


                   crm0904271331010-n1松本聖香

3匹のねずみ

猫のシロちゃんは老齢で耳も鼻も衰えています。鼠に遭遇しても捕まえる気力もないので鼠に馬鹿にされています。シロちゃんの餌さを狙って、シロちゃんの部屋の中を鼠がウロチョロしているのです。

そこで「ねずみ捕り器」を買ってきて仕掛けました。えさは「チーズ」と「ちくわ」です。朝起きたら3匹のねずみが掛かっていました。
びっくりしたなもう ! !

江戸川に捕獲器と一緒に沈めて、殺処分してからゴミと一緒に捨てようと思ったら、女房が反対。それは可哀想で目覚めが悪いというので江戸川の河川敷に放してやった。ねずみはちょろちょろと雑草の中に逃げて行った。

                      (2007/07/11 投稿分)


東洋化工㈱が倒産(千葉県野田市) 

同業者の東洋化工㈱が倒産しました。千葉県野田市で1963年の創業。46年も続いてきた会社。
歴史的にも、技術的にも、いろんな面で、我が社が負けているなーという思いを持っていたのです。倒産は意外だった。一つだけ、その理由は「そういうことだったのかなー?」と思えることがあります。

十五年前、日産自動車の車種「エルグランド」の部品を当社で納入していました。一年間くらい続いたところで、その仕事を東洋化工㈱にそっくり取られてしまいました。会社をあげて取り組んでいた仕事でしたので、そのときはショックでした。会社も痛かった。

納期のトラブルや品質に問題を起こしたわけではありません。理由はひとえに価格のこと。当社の価格より3割も安い値段で受注したとのことでございました。「安売り合戦」、これはただ単に、一つの理由かもしれませんが大きな倒産理由のような気がします。

社員の皆さんには給料の他に、厚生年金、各種社会保険、をかけていかなければなりません。我が社はその他に退職金の積み立て(中退共)と確定拠出年金(401K)もやっています。
会社は経費が掛かるのです。後・先の見境もなく安売りに走れば会社はいずれ行き詰まります。理屈に合った価格設定をすること、会社継続の必須条件です。

もはや『大きいことは良いことだ』という時代ではありません。「小さくてもキラリと光る」、そんな会社を目指して行かなければなりません。会社の継続、これこそが目標です。それが社会に貢献するということです。

                           (2009・04・05)


2009年4月「鎌倉の桜」

2009年4月2日は高校(熊本県立済々黌高等学校)の同級生仲間で鎌倉の山を歩く(3時間)。馬鹿にしていたら結構ハードな山歩きだった。疲れましたねー。それにしても元気な爺さん達と婆ちゃん達。桜は満開には程遠い咲き様だったけど日本の桜はお見事。

終わってから鎌倉に住む同級生の家の庭でバーベキユー。ムードで呑み過ぎた。だめだね。いくつになっても未熟、卒業でけん。

それにしてもこの仲間達、全員年金生活者(67歳)。どんどん増えていく年金受給者。年金がピンチ。
何十年も前から判っていたこと。おら知らね。 

         s-鎌倉の花見1


«  | HOME |  »

プロフィール

校長・村上勇

Author:校長・村上勇
●「凄腕のビジネスマン」になれ!
●「これだけは誰にも負けない」というものがありますか?
(ピーター・ドラッカー)
●「政権交代前夜の思い」

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード