FC2ブログ

2019-09

「人はここまでがんばれるのか」、バイマー・ヤンジンさんのこと。

バイマーヤンジンさんのこと、パートⅡです。

でも、チベットのことを読んでいると心が暗くなるのです。
ダライラマ14世のこと、圧倒的な武力で中国に併合させられたチベットの人達の苦しみ、平均海抜4.500メートル、富士山より高い、極寒の地、チベット。

そういうところで育って、何千倍という競争に打ち勝って、四川音楽大学で頭角を現すそのがんばり。ぼんやりしたトイレの明かりで勉強したという。本人も偉かったけど極端な貧困の中で、子供達を大学に行かせた長男、両親も偉かったんだね。故郷・チベットの教育水準を上げたい、学校を作りたい、その一念でがんばるバイマーヤンジンさん。もうすぐ10個目の学校が出来るそうです。

チベットのことを読んでいるとつくづく思うのです。廃墟の中から立ち上がった我々日本人も凄いけど、我々日本は占領軍に恵まれた。何だかんだと、アメリカの悪口をいうけど、アメリカという占領軍は中国に比べたらりっぱだったよ。中国に併合させられて苦しむチベットの人達。
(2012/12/29 投稿分)


        s-IMG_1198バイマーヤンジン5



あれから6年半、バイマー・ヤンジンさんのこと

2010・12・09(金)の夜は得意先の業者協力会の忘年会兼セミナー。場所は 池袋、ホテル・メトロポリタン。一応、私が会長となっていますので挨拶しました。

『バイマー・ヤンジンさんの講演会を企画いたしましたところ、たくさんのご参加をいただきました。有り難くお礼申し上げます。バイマー・ヤンジンさんの講演を聞くことが決まりましてから、私は、私なりに、彼女のことを勉強しました。楽天ショップから本を買いました。パソコンのホームページを隅から隅まで読みました。

そうしたら、バイマーヤンジンさんの講演はその内容も、表現力も、話術も、あちこちで絶賛されていることがわかりました。また、その歌唱力も群を抜く出来栄えだそうです。どうぞ、今晩は、バイマー・ヤンジンさんの講演とチベット民謡、その歌唱力を堪能していただきたいと思います。

チベットを思い、故郷チベットのために、教育水準を上げる、学校を建てる、その一念。バイマーヤンジンさんを応援しましょう。これを冒頭の挨拶とさせていただきます』。

若手達にかかる会社の将来、日本の未来。時はどんどん過ぎていきます。老兵は消え去るのみ



s-IMG_1197バイマーヤンジン3

s-1バイマーヤンジンさん2
                2010・12・09(木) ホテル・メトロポリタン池袋


冬は冬でもスケールの違う寒さ=チベット

これは5年も前の写真です。今と比べるとずいぶん若いです!
5年の歳月

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
私は寒いのは大きらいです
血の巡りが悪くなって、血圧も上がるような気がするのです。 気持ちも寒々

そんな甘ったれた気持ちをぶっ飛ばしてくれたバイマーヤンジンさん
極寒の地、チベットから出稼ぎに来て、自国に学校を建て、自国の子供達に教育を受けさせたい!
バイマーヤンジンさんの熱演を聞いているとなんと甘ったれた我が心、我が気持ち

中国からの迫害、過酷な自然…そんな国に比べれば私は天国に住んでいるようなもの
冬が大嫌いな私はじっと待てば春が来るのだから 春よ来い はやく来い 

まだ冬が始まったばかり(;_;)


(取引先の協力会で勉強会・2010年12月)
s-1バイマーヤンジンさん2

日本は素晴らしい国なんです !

寒い、貧しい、中国から蹂躙される・・・極寒の地、チベット

日本人だから判らない?日本という国の素晴らしさ
バイマー・ヤンジンさんの話を聞いてつくづくそう思います

暖かい布団で寝れて熟睡できて、腹一杯食べられて、元気で働けて、普通の給料がもらえて、・・・何が不満なの

逆に食べ過ぎて病気になる人が多いこの日本 
 
でも、あんまり満足感に浸ってたら発展・成長はないし  人間って難しいんだから
それにしても寒くて貧しい土地 チベット

↓ダブルクリック
バイマーヤンジンさんの講演

s-IMG_1194バイマーヤンジンさん



«  | HOME |  »

プロフィール

misatoism

Author:misatoism
●ミサト化成株式会社
会長 村上勇
●「凄腕のビジネスマン」になれ!
●「これだけは誰にも負けない」というものがありますか?
(ピーター・ドラッカー)
●政権交代前夜の思い

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード