FC2ブログ

2019-05

中国はこのままアメリカの言う通りになるでしょうか❓

米中貿易戦争が再燃して株式市場が暴落しています(-"-) 米中貿易戦争はまだ終わっていません。

トランプ大統領が一方的に攻めまくっているようなマスコミの記事が目立ちますが、中国がやられっぱなしで終わるとはとても思えません。 今回はお互いが25%の追加関税をかけることになりましたがこれで終わらないでしょう。面子を重んじる中国がこのままアメリカの言うなりになるでしょうか❓ 中国はタイミングを見計らってある逆襲を企てているというブログがあります。

中国に進出しているアメリカの主たる企業はマクドナルド、ケンタッキーフライドチキン、スターバックス、コカ・コーラ、アップル、GM、ボーイング等々です。これらのアメリカ企業の中国での売り上げを足せば貿易不均衡額に匹敵する額になるはずであり、中国としたら表面的な不均衡だけでなく、アメリカ企業の中国での売上高を勘案して不均衡を論ずるべきであり、それを無視するのであれば、ボーイングへの発注をキャンセルしたり中国にあるアメリカ企業のライセンスを取り上げると言い出すかもしれません。

そんなことになったらアメリカの株式市場は大混乱、アメリカ企業の業績悪化、人員削減、失業拡大、・・・アメリカは大きなダメージを被ります。 トランプ大統領がそんなことになっても強硬策で行けるかどうか❓ 中国はアメリカ企業を中国から追放するということを考えていてそれを言い出すタイミングを図っているというのです(>_<)


1557757301_89346193米中貿易戦争

自動車関連会社の憂鬱(ゆううつ)

「小さな国土で 資源もない しかも少子高齢化で 日本を買う理由などない」

ネットで見つけた自虐論争だけど、それでも「日本アズナンバーワン」と言われた時代もありました! 

でも、安倍首相が4兆5千億円もかけて、アメリカに新しい自動車の工場を作ることをトランプに約束したというニュースには驚きました。もう日本で自動車を作ってそれを輸出するなんてビジネスモデルは激減してしまうようです。 日本の自動車関連工場はアメリカに引っ越してアメリカで自動車を作ってアメリカで売ることになる❓ どこの国の会社か判らなくなってしまいましたね(-"-)

安倍さんとは関係ないけど俺んちも自動車部品の仕事がめっきり少なくなって苦戦しています。スバル車の部品が無くなって売り上げが減りました。新しい取引先とか新しい分野に進出するなんて口では言えるけどどの業界も大変なんですから(-"-) でもブツブツ言いながら40年もやってきました。創業のころの苦しみを考えたら今の苦しみなんて「お茶の子さいさい」です・・・・

北朝鮮が短距離ミサイル9発を発射

今回の北朝鮮が発射したミサイルは最大200キロは飛んだと言われています。新型の巡行ミサイルの可能性があるといいます。つい先日、金正恩(キム・ジョンウン)がロシアを訪問しているニュースが出ていましたが当然その時にプーチン大統領とミサイル発射のことを協議したはずです。プーチン大統領はその後、訪中して周国家主席と会談していますからミサイル発射のことは二人がOKを出していたというのがまともな見方でしょう(>_<)

米朝会談が始まったときはこれで北朝鮮はアメリカのいうことを聞いてすっかり良い子になるのかと思いましたが「ところがどっこい」ですね~(>_<) 北朝鮮はしたたかです。 ロシヤと中国にすり寄ってトランプと五分にやり合う腹積もりのようです。

一歩間違うと怖いですね~(-"-) 日本には130ヶ所の米軍基地があります。アメリカと北朝鮮が武力衝突になれば北朝鮮のミサイルは真っ先に日本の米軍基地を攻撃してくるでしょう。 米朝戦争は日本と北朝鮮の戦争と同じ様なもんです。

米朝開戦になれば1週間でアメリカが北を制圧すると言いますがその1週間で日本は甚大な被害を受けると考えた方が正しいのかも知れません。 北朝鮮は今や核弾頭を保有する核保有国であります。その北朝鮮から核を取り上げるなんてトランプ大統領に期待しても無理だったのかな~❓

安倍首相は北と会談したいと意欲を燃やしていると言われています。選挙が近いから選挙のための話題作りの意図が当然あるでしょうが北朝鮮とまともに話し合いが出来るのでしょうか❓ 安倍政権になって6年が経ちましたが拉致問題に前進のニュースはありません(-"-)

4.4兆円をアメリカに投資(安倍首相)

Trump said japanese Prime Minister Shinzo Abe, who visited the White House on Friday to discusstrade, agreed to put ”S40 billion into the United States for new car  factories.”

トランプ大統領と安倍首相との首脳会談で『日本企業がアメリカで新たな自動車工場の建設に4百憶ドル(約4兆4千憶円)を投資することに合意した』と報じられています。またトランプ大統領は『安倍首相がアメリカの兵器を購入することも約束した』と発言しています。

安倍首相はアメリカとの友好関係を自慢するけどまるでアメリカの「しもべ」ではないですか❓ 日本の工場はどんどんアメリカに引っ越して日本国内には自動車の工場は無くなってしまうような話です(>_<) 

日本はどの業界もどんどん元気が無くなっていくような気がして嫌だな~(-"-)

「テンバガー」って知ってる?(^_^)

用語解説「テンバガー」  英語名 Ten Bagger

テンバガーは、ウォール街の業界用語に由来するもので、10倍株(大化け株)のことをいいます。これは、元々は野球用語で、1試合で10塁打と驚異的な数字をあげることを意味し、株式用語では株価が10倍になるくらい爆発的に上昇する銘柄(または上昇しそうな銘柄)のことを意味します。

一般にテンバガーは、過去の例を見ると、時価総額が大きくないこと(大体が100億円未満)が一つの条件となっており、また決算内容とは必ずしも関連せず、その時々の注目されるテーマ(キーワード)で、新技術開発や業務提携などの発表によるサプライズが出来高や株価の急上昇を招いたケースなどに現れる現象となっています。

休みが多過ぎて困っちゃうな~(>_<)

とにかく休日が多くて中小零細は困ってしまいます。5月の連休が10連休だってんだから(>_<) それで30日分の給料を払うのだから中小はきついです。

今年の5月は「令和元年」だから特別としても全体として休みが多過ぎではありませんか❓
完全週休二日制(土曜日を休み)にしてその他は盆と正月と5月の連休を休んで有給休暇が20日間。これで良いではありませんか(-"-)

とにかく会社を動かさないと休んでばかりいては売り上げが上がらないのです。機械を動かしてなんぼなんだから。休日の分の給料も払わないといけないし金利も元本返済も休日の分は払わんでも良いなんてならないし(-"-)

日本の会社の90%以上が中小企業で非正社員が3,000万人とも言われている時代に休んでばかりいたら日本はどうなるのですか❓(-"-)

ぼやきたくもなります(>_<) 休みが多過ぎ。

やっぱり布団の上で死ぬのがいいな (^^)v

熊本で母親の面倒を見ている同窓会の西村君が「熊本の老人介護制度は充実していて、どこにも入れないということはない」と言っていた。「ボケるなら熊本でボケよう」という話です。

「僕はボケないぞ」と思っていますが先のことは判りません。もともとボケてるから少々ボケても誰も気が付かないかも(笑)。

そりゃ~、ポックリが一番良いけど「ゴルフ場でポックリ」も迷惑かけるし「運転中にポックリ」もえらいことだし、やっぱり「布団の中で朝起きたら死んでた」というのが一番いいね~

俺んちの爺様がそうだった。前の日まで庭の草むしりをやっていて自分で風呂に入って寝た。そして次の日の朝になっても起きてこなかった。94歳で100まで生きたいと云ってたけどそれは無理だった。

僕は来週で78歳だけど、まだ「死ぬ準備完了」とはいかぬ(=_=) まだやることがある!
でも、そんなことを云ってたらいつまで経っても死ねないね(^^)

昨日のゴルフは午後からハーフ、46だった。長いパットが3回入った。こういう自慢話をやるということは少しボケてきたかな?
大丈夫、誰も気が付かないよ。昔から少しボケてるからね(^_-)-☆

この手の話はよく出てくるけど❓

3〜4年前の話ですけど、その後、どうなったかな~?

京都大学名誉教授「今中忠行氏」の研究グループが、水と炭酸ガスで効率的に石油を合成できる方法を発見したというニュースが発表されました。

でもね、この手の報道は今までにも何回かありましたけど、実際に石油が量産されたという話は聞きません⁉
藻から石油が出来るという話も有ったけどその後音沙汰なしです⁉

3円分の電気を使って100円分の石油を作れるというが本当ならノーベル賞もんですね~(^^)v

そして地球上の炭酸ガスも減らせるというから夢のような話です。量産までこぎつけられるか❔今まではこの手の話は全部どっかへ行っちゃったけど今度もどっかへ行っちゃうのかな~(>_<) (2015年11月1日)


201511012207118d4.jpg


貴景勝が大関昇進 (^^)v

千秋楽で大関「栃ノ心」に勝って10勝5敗(二桁勝利)としました。おそらく大関昇進でしょう(^^)v
横綱を目指すには 突き・押し 一辺倒ではダメという気がしますが、貴景勝の相撲人生はどういう結末になるでしょうね~?

クリック

千秋楽の貴景勝

46902086_2084095638569826_8071084705644019712_n貴景勝

投信から逃げ出す個人が多い❓

テレビで株式投信のことをいろいろ宣伝していますが、私は投信は興味がなくて、今まで買おうとも思わなかったのですが、取引銀行から薦められて少しだけお付き合いをしました。

投資信託を解約する人がけっこう多いんですってよ(>_<) 投信を買った人の半分以上は損しているとも言われており、ちゃんと5%以上の利益を出し続けている個人はほとんどいないという記事もあります(-"-) 2月には公募株式投信は2821億円が流出したと発表されています。 それだけ個人が投信から逃げ出しているのです。これは2年2か月振りの大きさだそうです。

投信の売買が銀行の収益源の一つになっていると言われており、今、銀行は投資信託の売買に力を入れているそうです。その手数料で稼ごうということですが銀行がそんなことをしていて良いんですかね~(>_<) 

投信の短期の売買で稼ごうという人達も結構いると報じられていますが、それは販売した金融機関が回転売買を薦めているからであり、金融機関の手数料稼ぎに個人が使われているのではないか❓ そんな記事を読むと「銀行も落ちぶれたもんだな~」と思ってしまいます。

株式市場で儲けようと思ったら、自分でちゃんと勉強して、自分のやり方で、自分の責任で儲けたらどうですか? 結論は、安い時に優良銘柄を買って、配当をもらいながら、持ち続けていれば、いつか2倍、3倍になります。

いっぺんに、すぐ、儲けようたってそれは無理と言うもんです(-"-) 

«  | HOME |  »

プロフィール

校長・村上勇

Author:校長・村上勇
●「凄腕のビジネスマン」になれ!
●「これだけは誰にも負けない」というものがありますか?
(ピーター・ドラッカー)
●「政権交代前夜の思い」

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード