FC2ブログ

2019-06

石井独眼流(石井久元立花証券社長)

「桐(きり)一葉、落ちて天下の 秋を知る」
と、うたい、1953年のスターリン暴落を予言した石井久氏は90歳です。最近の日本経済をどう捉えているのでしょうか?

日本経済は70歳

●堅調な株価は3年くらいはもつでしょう。私は目先の株式相場については強気です。アベノミクスが支援材料。でも、長い目で見れば、今の相場は一時的に上昇する「あや戻し」にすぎない。移民政策の推進や適切な時期の利下げなど投薬の仕方を間違えなければ、日本経済をある程度若返らせることはできる。しかし70歳で元気溌剌でも30歳に若返ることはできません。

今、投資すべき金融商品は何でしょう?

●今は「豪州国債」を買っています。豪州は資源国だから、将来的に日本円や米ドルなどに比べて、価値が上昇する可能性が高い。円は下落するでしょう。今からでも郵便貯金をするより豪州国債を買うのが良いのではないでしょうか。
(2013・07・06 日経新聞朝刊15ページ)

※ 石井久さんは平成28年(2016年)4月22日 享年92歳、肺炎で亡くなられました。

«  | HOME |  »

プロフィール

校長・村上勇

Author:校長・村上勇
●「凄腕のビジネスマン」になれ!
●「これだけは誰にも負けない」というものがありますか?
(ピーター・ドラッカー)
●「政権交代前夜の思い」

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード