FC2ブログ

2019-11

日本の景気は悪化している(-"-)

内閣府は13日、日本の景気は6年振りに悪化していると発表しました。「下方への局面変化」→「悪化」に引き下げました。

そんなことを言われなくても私は1年前から景気が悪いということは実感していました。自分ちの売り上げの動向を見ていると景気の良し悪しは大体分かります。

建材部品の売り上げも自動車部品の売り上げもここ1年は低調でした。大手取引先の建材会社も元気がありません。でもそこの部長さんの話ではオリンピックが終われば仕事がどっと出てくるという話です。

『現在はオリンピック関連の工事で手いっぱいで一般ビルや計画されている物件が全部ストップされている。でもオリンピックが終われば止まっている工事が一斉に出てくるので忙しくなります。』

米中貿易戦争が再燃して株式市場は暴落です。世界経済に黄色信号が灯っています(>_<) 米中貿易戦争が早く終わって落ち着いて欲しいですね。

ゴールデンウイーク真っ最中

ゴールデンウイーク真っ最中ですがどこも静かです(+_+) 昨日は水戸までゴルフに行きましたが道路も混んでないしどこも空いている感じでした。 町中も近所も静かです。 でも、若者家族は子供連れで小旅行というのが一般的なのかな~(*^^)v我が家は犬と猫が居て夫婦で外泊は無理なのです。駅前のステーキ屋さんでステf-キでも食べようかという程度の贅沢です(^^♪

この休みが終わったら家庭の財布はギュッと締って商店や外食産業は不景気に襲われるという説もありますが商売は継続するのが大変ですね~(>_<)

「貸し渋り」という時代もありましたが今は「人手不足」で苦しんでいる中小会社が多いと言います。お陰様で私のところは人手不足とは無関係です。ここ4〜5年は一人も辞めていません。

いろんなことがあって時は過ぎて行きます。油断大敵、万事に気を配れ。大食いはするな。大酒は呑むな。博打はするな(-"-) 博打はほどほどなら(^^♪

高給取りが減って行く社会では景気は良くなりません❓

三つのメガバンク(銀行)が来年4月入社の新卒採用数を計1,800人程度にすると発表しています。これは2019年4月(今年)に比べて20%以上減らすことになるそうです。今や銀行は構造不況業種のようになってきました。

支店の閉鎖も進み、窓口は派遣・パートばかりで支店には正社員は数名しかいない状況になっているそうです。更に銀行の支店には支店長が事実上いない店があるといいます。支店長が二つ以上の支店を兼務しているそうです。

今までは銀行員は支店長を経験した後、子会社とか、お得意先に天下るのが普通でしたが、今やそれもままならず支店長は銀行のお荷物になっているようです。

高給取りの証券マンが消えて、今また、高給取りの銀行員が消えていく。派遣社員やパートが増えて正社員が減っていく・・・日本はそんな社会になっています。それで日本の景気が良くなるはずがありません。

社長が変われば会社は変わる(2008・06・27投稿分)

2008・06・26(木)は取引先・金融機関の協力会の総会(浅草ビューホテル約350名)。冒頭赤字決算のお詫びがあった。驚いたのはアメリカのサブプライムローンが町の信用金庫の決算まで痛めているということ。地元中小企業への貸し出し部門ではきちんと黒字を出してるのに、そのほかの債権などの運用部門での評価損が膨らんだという。サブプライムローンというお化けが世界中、それも町の信用金庫の業績までおとしめているということには驚いた。金を儲けるのは難しいね。

さて総会が終わってから講演会。講師はホッピービバレッジ株式会社三代目の石渡美奈さん。
年齢が40歳の女性。同席の中小企業の社長達は65歳~70歳の前期高齢者ばっかり。
若者レベルの話に不満があったみたいでブツブツ云う人もいた。

経営にたずさわって悪戦苦闘する話だった。社員全員に辞表を出された話。目標成就に急ぎすぎて社員の気持ちを考えない一方通行の猛烈振りが離反の原因。よくある話。尊敬する経営コンサルタントの先生のこと。その先生のおかげでことを納めて、今、売り上げ急増中という。

若手(40歳)の中小企業経営者の話はおもしろかった。しかも女性。ブツブツ云うおじさんばかりではなかったのよ。石渡美奈さん。なんてったって、うちの長女と5歳と違わない。
                                                   
ホッピー三代目社長「石渡美奈」

 クリック
ホッピーは美味しい


«  | HOME |  »

プロフィール

misatoism

Author:misatoism
●ミサト化成株式会社
会長 村上勇
●「凄腕のビジネスマン」になれ!
●「これだけは誰にも負けない」というものがありますか?
(ピーター・ドラッカー)
●政権交代前夜の思い

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード