FC2ブログ

2020-02

腹痛が良くなってうれしくて(-"-)

ピロリ菌の薬を1週間分飲み切ったあたりで腹痛がほぼ良くなりました。うれしくなって昨晩は家内と二人でお寿司屋さんに行きました。上握り一人前と焼酎のお湯割りを小さい湯飲みで一杯呑みました。美味しかった~!

ところが昨夜はまた腹痛がぶり返して辛かったです。どうなっちゃったのかな~? でも今までより軽い痛みですから大丈夫だと思います。

昼間は国会討論会を観て過ごしています。テレビ中継がないときはユーチューブで観ています。 安倍総理大臣の態度・答弁はやっぱりひどいですよ。 野党も言うことが段々ひどくなって「どっちもどっち」かも知れませんが「国会崩壊」・・・日本が壊れて行くという感じがしました。

「鯛が腐る時は頭から腐ります。首相の態度は子供の教育にも悪いですよ。首相をお辞めになったらどうですか」(辻元清美)

・・・言いますな~ (^^♪

クリック

国会中継(2/13)

「山尾志桜里議員」の国会質問は素晴らしかった!

お腹が痛くて何もする気になりません。 薬はピロリ菌を退治する薬を一週間分病院からもらって飲んでいます。もう五日分は飲みましたのであと二日でピロリ菌は駆除できるはずですが完全に痛みが無くなるまで時間がかかりそうです。昨日は一日中、眠ったり、ユーチューブで国会討論会を観たりして過ごしました。

その国会ですが、久しぶりに「山尾志桜里」議員の質問の様子を観ました。その質問力は鋭いですね~(^^) 安倍内閣は「黒川弘務検事長」の定年を半年間延長することを閣議決定しましたがそれは法律違反ではないかという主張を繰り広げました。安倍首相は自分の腹心を次の検事総長に据えて3月から始まる「安倍首相の政治資金規正法違反」の訴訟に備えたという見方が拡がっています。

自分の腹心を検事総長に据えて検察権力も意のままにしようとする安倍首相はいろんな意味で凄いと思います。

クリック


{山尾志桜里議員」の国会質問


yjimage.jpg

まだお腹が痛いのが治りません(-"-)

薬は一週間分もらいました。これをきちんと飲み切ればピロリ菌は退治できるそうですがまだ治りません。 涙 涙

体重が72キロだったのが65キロになりました。だらしないもんですから精神的にもこたえました。 ゴルフも飲み会も全部キャンセルで皆さんに迷惑を掛けました。

辛くて、苦しくて、情けなくて、涙がポロリ

お腹が痛いのが治らなくて気持ちまで落ち込んでいます。胃カメラの検査をしたところ気管には異常はない。 ピロリ菌が原因と思われる「胃炎」という診断が出て数日前からピロリ菌を駆除する薬を飲んでいます。

病気になる前にピロリ菌の検査をして駆除しておけば良かったのに放っておいたのでこんなに苦しまなければなりません。 寝ても覚めてもお腹が痛いのですから気持ちまでも落ち込みます。 1週間、決められた時間にきちんと薬を飲めばピロリ菌は駆除できるそうですがこのお腹が痛いのにはまいりました(-"-)

そこであなたにも警告です。病院に行ってピロリ菌の検査をしてもらって早めに駆除したほうが良いですよ。 この腹痛はつらいです。 激痛ではありませんが "どてーっ" と重くて寝ても覚めてもお腹が痛いのですから気が狂いそうです(-"-)

もうすぐ79歳になろうという時に神様は意地悪だな~(>_<) 神様じゃない。自分が悪いのかな。 もっと健康管理に気を付けていればこんなことにはならなかったろうに。「90歳でポックリ」なんて豪語していたけど行動が伴っていなかった❓

胃カメラで胃の検査をしました(-"-)

お腹が痛くて胃カメラの検査をしました。 ピロリ菌が原因の胃炎と言われました。また薬をどっさり飲むことになります。75歳に(後期高齢者)なったころから「あっちが痛い、こっちが悪い」と次から次と病魔が私を襲います。

ただいま78歳、もうすぐ79歳ですが人はこうやって弱って行ってその内にお迎えが来るのかな~と思いにふけった昨晩でした。

膝が痛い、腰が痛いでゴルフも面白くなくて控えめでした。それもなんとか乗り越えたかな~と思ったら次は「胃炎」でお腹が痛い。勘弁して欲しいよ(-"-) 一日中「ジンジンジンジン」痛いのにはまいりました。 薬もあんまり効かないな~(>_<)

今度、この胃炎が治ったら「高価で上等なステーキを腹いっぱい食べるぞ」と楽しいことを考えながら今日も一日頑張る!

「新型コロナウイルス」で大騒ぎ

中国発「新型コロナウイルス」で世界中が大騒ぎです。 まだ、始まったばかりでどこまで拡大するか?分かりません。 いつかは終息しますがどうやって終息に導くことになるのか? まだ分かりません。

それにしても中国人が蛇やコウモリを等を食べているのが感染源という見方があるそうですが今の時代に蛇やコウモリを食べるなんて信じられませんよね~(-"-) 市場でこういう野生動物が普通に売られているなんて日本とは違いますね~(>_<)

中国国営メディヤは海外旅行について団体も個人もほとんどの海外旅行を禁じることになると報じています。 普通なら春節期間中に800万人の中国人が世界に出て行くとされていましたが(日本には70万人)それが中止になれば経済に大きな打撃になるのかな~?

でも、もう100万人以上が出国しているそうですから世界中で感染者が出て、二次感染、三次感染、となれば世界中がパニックですよ。

世界経済、株式市場、金融市場がパニックにならないことを祈ります。 私みたいな素人は「なんでたかが風邪くらいでそんな大騒ぎをするの?」と馬鹿にしていましたがYahoo掲示板の株式欄でも今日は大暴落の予想が大勢を占めています。

大腸の内視鏡検査をやりましょう(-_-)

大腸の内視鏡検査は嫌ですよね~(-"-) それををやりましょうという話です。 行きつけの病院の先生が勧めるのです。

下痢が続くとか、ひどい便秘になるとかは誰でもあります。 いつもいつも、バナナみたいにりっぱなウンチが出るというわけにはいきません。 私も便秘で苦しんだことが何回もあります。下痢で苦しんだことはありませんけど(^^)

だから言いたいことは、2年~3年に1回は大腸のカメラ検査(内視鏡検査)をやりましょうという話です。

そりゃ~、確かに、嫌な検査です。楽しくはありません。

でも、癌になって苦しむより良いんじゃないですか(^^♪ だらしないこの僕でさえやるのですから(^^)v

「大腸がん」が男女とも日本人の死因の上位になってきたと言われています。 腸の検査を2年~3年に一回はやりましょう(-_-)

疲れがなかなか取れません(-"-)

最近、疲れる。 腰が痛いだの膝が痛いだのも完全には治らない(-"-) 腰が痛くて庭の草むしりもやる気がしない。 腰が曲がらないのだから。 そんなことを言いながらゴルフはやってるけど飛距離が急激に落ちてやっててもイライラする。

内臓はどこも悪いという感じはない。 「おしっこ」 「うんち」 もよく出る。 特に「おしっこ」は夜中に3回も起きてよく出るのです。晩御飯にビールを呑むからそれがそっくり出る感じです。

浮世のことで78歳のジジイに悩みはないけど間違いなくあの世とやらへ近づいているのは間違いなさそうです(-"-)

「ボケないで 元気はつらつ 90でポックリ」 「お迎えが来たら まだ早いと 追い返せ」

口では強がってるけどそんなに自信があるわけではなかとです でも、子供の頃を思うと随分と遠くへ来た、そんな感じです!

お腹が痛くて(-"-)

お腹が痛くて何をやるにも集中できません。病院に行ったら便を柔らかくする薬を出してくれて「その内に治る」と言われました。一週間して治らなければまた来いといわれました。

でも、どうやら風邪から来ているようです。 身体がだるいし何をやるにも集中できません。昨晩は家庭の常備薬の箱に入っている「葛根湯」を呑んで寝ましたが時が来ないと治らないようです(-"-)

年寄りは病気との戦いが続くのです。今日は腰も痛いな~(-"-)

「うつ病」の人には“がんばれ”という言葉は禁句

「がんばれ」という言葉の使い方は難しいのです。

うつの人には気をつけなければならない言葉なのです。 がんばることは大切ですが、人は、抜くときは抜かないと心も体も、もたない様にできているのです。

『うつ病』になる人が増えていますが、彼らに言ってはならない言葉の代表が「がんばって」だといわれています。

『うつ』になるような人は、自分なりにがんばっているわけです。だから『うつ』になったという側面もあるのですが、その人にがんばれというのは「もっと、『うつ』になれ」といってるようなものです。

「がんばれ!」というのは精神論です。「精力的にやれ」という意味でしょうが、それは同時に相手にプレッシャーを与えているだけで、具体的な方策を提示しているのではありませんから、相手を向上させるための助言にはなっていないのです。

「この部分に気を付けたらいいんじゃない?そうしたら、きっとうまくいくよ」と、ある程度、的を絞ったアドバイスをしながら、明るい未来が開けているような言葉を投げかけるといいでしょう。

クリック

「うつ病」の人に"ガンバレ"という言葉は禁句


«  | HOME |  »

プロフィール

misatoism

Author:misatoism
●ミサト化成株式会社
会長 村上勇
●「凄腕のビジネスマン」になれ!
●「これだけは誰にも負けない」というものがありますか?
(ピーター・ドラッカー)
●政権交代前夜の思い

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード